ライフ

ユニクロ1500円Tシャツが凄すぎる。1万円以上のカットソーと遜色なし

52/108 エアリズム コットン オーバーサイズ Tシャツ(ユニクロ)各1500円

MBのヘビーユース108

エアリズム コットン オーバーサイズ Tシャツ(ユニクロ)各1500円

「今年、これを買ってよかったマストバイ」といった企画を毎年12月末に執筆しているのですが、間違いなく今年のTOP5にこちらがランクインするでしょう。エルメスのデザインを手がけるなど、服飾史に名を残す偉大なデザイナー「クリストフ・ルメール」とユニクロの協業ラインであるユニクロU。今年、そのユニクロUからリリースされたのが、このカットソーです。  ユニクロ十八番の素材エアリズムを使ったものですが、エアリズムはどうしてもテカテカして安っぽい印象が強い。そこで、このカットソーは表と裏で生地の組織を変えているのが大きな特徴。他人から見える表側ではコットン糸、裏側ではエアリズム糸が出るように生地組織を巧みに調整しています。そのため、見た目は高級感ある天然素材の風合いながら、裏側は肌触りがよく、速乾性が高いストレスレスなエアリズムに。ユニクロが通常、展開しているエアリズムと見た目の印象がまったく違うのはそのためです。 MBのヘビーユース108 また、体のラインを拾わないようなオーバーシルエットにしていますが、ツヤ感の強いシルク調の素材を使うことで大人っぽさを表現しています。単に大きめサイズのTシャツだと、どうしてもラフすぎる印象が出てしまう。そこで素材感でバランスをとっているわけですね。高級感がありながらもオーバーサイズで体の線を拾わない、ここまで丁寧に考えられていて1500円というユニクロ価格なのも「すごい」の一言!  発売直後はあまりの人気で一時欠品していましたが、再生産があったのか在庫が復活。店舗でもオンラインでもまだギリギリ残っています。見た目も着心地も1万円以上のカットソーと比較して遜色ないほどの高クオリティ。  ツヤ感があるだけにコーディネートはデニムパンツなどを合わせてもそれなりにサマになるし、Tシャツだけにスラックスと合わせてもキメすぎにならない。発色も落ち着いた赤や薄手のピンクなど微妙な中間色にしてあるため、色モノを選んでも派手になりすぎない。あらゆる面で死角なしの超名作カットソー。買い逃し厳禁、ガチでおすすめです。 【今週の掘り出し物】 MBのヘビーユース108無印良品のスキンケアセットを愛用しています。いろいろなケア用品を試してきましたが、結局、「無印でも悪くない」と気がつきました。無駄がなく手頃でおすすめ。 商品、衣装/すべて私物 撮影/山田耕司(商品) 岡戸雅樹(人物)
MB
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超!

最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事