ライフ

文句なし!無印良品の乾きやすいストレッチジャージージャケット&パンツ

50/108(無印良品)乾きやすいストレッチジャージージャケット9990円、乾きやすいストレッチジャージーパンツ7990円

MBのヘビーユース108

(無印良品)乾きやすいストレッチジャージージャケット9990円、乾きやすいストレッチジャージーパンツ7990円

 ユニクロと異なり、無印良品は「洋服屋さん」ではありません。だからこそデザインに関する知見がさほど広くなく、「良品なんだけど地味」「シンプルすぎて物足りない」なんてアイテムが少なくありません。ただし、ここ数年はMUJI LABOにNハリウッドのデザイナー、尾花大輔氏を迎えるなど少しずつクリエーションをアップデートしています。  その成果をありありと感じたのがこのセットアップ。ウールに見えるジャージ素材を使い、「家で洗える」「シワにならない」「着心地いい」など機能性を担保したのはいかにも無印らしい。  ただ、それだけではなく、流行りのオーバーショルダーでゆったりとしたサイズ感に見せ、パンツの丈を少し短めに設定しアンクルカットにするなどトレンド感を入れています。羽織ってみるとオーバーサイズでリラックスした印象になるものの、丈の短さなどからダボダボにはなりません。  大人の余裕を感じる休日用のセットアップに見えます。まるでブランド品のスーツと同じような雰囲気になるのですが、値段はご覧のとおり、格安。着心地だけでなく、素材感やトレンドデザインをここまで追求しだすと、もはやブランド品が必要なくなってしまう……。 MBのヘビーユース108 ちなみにこちらはONとして使うには少々ルーズな印象があります。あくまでOFF用のアイテムとして展開しているのが特徴。この手のアイテムは「より数を捌こう」とONとOFF兼用にするケースが大半。そうするとONとしては少しだらしなく、OFFとしてはカッチリしすぎな、どちらにとっても半端な完成度になりがちです。しかし、このアイテムはOFFに特化して作ることで、ブランド品のような独特の雰囲気と存在感を出すことができています。  これは従来の無印にはない英断。同時期に上下で7万~8万円ほどのセットアップを購入しましたが、無印のほうが活用頻度は高くなりました。ジャージだけに何度洗ってもヘタることはなく、気負わずヘビーユースできる……その半面、高級感もちゃんとあり、文句なし! 今後も無印は着心地や素材感だけじゃなく、デザインの追求も頑張ってほしいところです。 商品、衣装/すべて私物 撮影/林 紘輝(商品) 岡戸雅樹(人物)
MB
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超!

最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

【今週の掘り出し物】 MBのヘビーユース108
格安でオリジナルスキニーデニムを開発! 価格は6000円ですが、1万5000円くらいのブランドデニムと比べても遜色なし! 最近、モノ作りが楽しいですー!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事