ライフ

デブ特有の服の悩み、合うパンツがない…アパレルも動き出した

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。

人気ブランドが「デブ向け服」に注力

 先日、この連載で「EDWIN」が大きいサイズのジーンズ開発のために私が運営する会員制オンラインサロン「BIG MAN’s LABO」のメンバーをモニタリングして「太っている方にベストマッチングなパンツを開発する」という取り組みをご紹介しましたが、実はまた大きなアパレル企業から「デブの気持ちを反映させた商品を作りたい!」とのオファーがあったのです。  その企業とは「Avail」。みなさんももちろん名前は聞いたことがあると思います。コスパがよく、店舗展開は東京近郊がメインですが、商品ラインナップも豊富で、なんといっても肩肘張らずに気軽に行けるカジュアル感がいいお店です。  私が運営する「Mr.Babe」でも、定期的にAvailさんとのファッション企画などを展開し、商品の紹介をさせていただいております。  しかし、今年のAvailさんはただの商品紹介企画にとどまらず、「2020秋冬の弊社アイテムは、ぜひポッチャリメンズのファッションの悩みや本音を反映させた商品を開発したい!」と真剣モード全開のオファーなのです。
Avail

おしゃれにこだわりがあるデブが集合して緊急会議!

服作りのプロも知らなかった「デブの悩み」

 もちろんAvailさんは現在も「大きいサイズ」のアイテムに関して力を抜いているわけではないのですが、「エンドユーザーの声」を今まで以上に拾い上げ、ただ「大きいサイズ」を作るのではなく、「体の大きい人が本当に満足をして着てもらえるアイテム」を目指したいとのこと。Availさん、さすがです!  全国のデブ諸氏の皆さん、時代はどんどんデブに追い風が吹いてきたと言っても過言ではありませんよ!  というわけで、我がサロンのメンバーやポッチャリモデルで活躍してくれている方たちとファッションブランドAvailの担当者の皆さんとの緊急ミーティングを行ったところ、やはりさまざまな「デブの本音」にAvail首脳陣もびっくりだったのです。
次のページ
深刻なデブのサイズ問題…
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事