エンタメ

今年ブーム間違いナシ“韓国ノワール”の代表作『The Witch/魔女』明石ガクト

動画オーバードーズ

『The Witch/魔女』より

『The Witch/魔女』

自分好みの枠から出ろ! 今年ブーム間違いナシ“韓国ノワール”の代表作

 おしるこよりもトッポギ派、ワンメディアの明石ガクトだ。時代を席巻する韓国ドラマブーム。いよいよ乗っかるしかないなと覚悟を決め「とりあえず“不時着”と“梨泰院”は観た!」とオンライン会議でドヤりたいSPA!読者の皆さん、ちょっと待って。今さら、女子たちが1年前にこなしている宿題を終わらせても意味がない。今年、ブームになること間違いナシの“韓国ノワール映画”の世界にいち早く飛び込んで、周りのライバルに差をつけようぜ?  とはいえ、あまりにマニアックな作品を観ても共感は得られないだろう。そこで『梨泰院クラス』のイソ役で日本でも有名になったキム・ダミの出世作『魔女』をオススメしたい。彼女がまだ大学4年生の時に1500倍もの倍率を勝ち抜いて主演を勝ち取った本作が319万人を動員する大ヒット。彼女自身も新人賞を総なめにして、女優として鮮烈なデビューを飾りスターになった。

展開がゆっくりで全然話が進まない

 この映画、韓国映画にしては珍しく展開がゆっくりで全然話が進まない。しかし残り35分に差しかかったところで自分がこれまで観ていた景色がすべて変わるような体験をすることになる。ネタバレになるのであまり多くは語らないが、この映画的カタルシスを支えているのが主演であるダミの演技力だ。ストーリーだとか演出だとか、そういうこと以前にまずシンプルに役者の芝居がすごいということのパワーを感じられるだろう。  外出の代わりにエンタメを観る時間が長くなった今だからこそ、これまで触れてこなかった作品に触れてみてくれ。家から出るな! 自分好みの枠から出ろ! ●『The Witch/魔女』 ’18年公開の韓国発ミステリー映画。Netflix、Amazonプライム・ビデオなどの動画配信サービスで視聴可能(2時間5分)’82年、静岡県生まれ。動画メディア「ONE MEDIA」CEO。最新刊『動画の世紀 The STORY MAKERS』(NewsPicks Select)が発売中

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事