恋愛・結婚

花火デートで浴衣を着て大失敗。背中から出てきたものにゾクリ

隠れ家ごはんで良いムードのはずが、背中に異変

 なんとなく気まずい雰囲気になったという花火デートだが、気を取り直して、地元で人気の隠れ家風居酒屋に入ったそうだ。 「駅前はチェーン系の店が多いのですが、ここなら個室でゆっくりできると思ったんです。でも薄暗い小道で店を探しているうちに、浴衣の襟元からちいさな虫が入ってしまったようなんです。なんだか背中がくすぐったくて、食事にも集中できませんでした。  トイレに行って浴衣を脱いで、なんとか外に出すことができたのですが……カナブンでした。さらに、浴衣をうまく直すことができず、襟元が少しはだけた状態になってしまいました」  三奈さんにとって、「早く帰りたくなったデート」だったそう。  そんなアクシデントも、コロナ禍で浴衣や花火が縁遠くなってしまった現在では、少し懐かしくも感じるかもしれない。 <取材・文/池守りぜね>出版社やWeb媒体の編集者を経て、フリーライターに。趣味はプロレス観戦。ライブハウスに通い続けて四半世紀以上。家族で音楽フェスに行くのが幸せ。Twitter:@rizeneration
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事