エンタメ

「朝、電話ちょうだい」声優アイドル久保田未夢がお願いしていた相手は? ※会員限定(無料)

 5人組の声優アイドルユニット「i☆Ris」。撮り下ろしショットとともに、そのシーンに合わせた「声」をお届けする新感覚連載の第11回のテーマは「夜のお電話」。二人で出かけた日の夜、ベッドでスマホを眺めていたら急に電話の通知が。出てみると―。
久保田未夢

久保田未夢

続きを読むには会員登録(無料)orログインをしてください。 ※ログイン後も下記のボタンは表示されます

新規会員登録(無料)はこちらから>>>

一人暮らししてすぐの頃は「朝、電話ちょうだい」って母親によく電話してました

 すっかり夜がふけた頃、寝る前にベッドでふと寂しくなり、思わず電話をかけてしまう……そんな体験は「一人が好きすぎて、したことがない」と断言する久保田未夢。 「一人の時間が好きだし大事なので、寂しいと感じることがないんですよね。ただ、一人暮らしを始めた頃は、夜寝る前に母親に電話をすることが結構ありました。朝起きる自信がないから『朝、電話ちょうだい』って電話をして。3年目くらいまでは、よく起こしてもらってました」

年に1回くらいやらかすことがあって……

 一人暮らしに慣れてからは自力で起きられるようになったのだが―。 「ほとんど自分で起きられるんですけど、だいたい年に1回くらいやらかすことがあって。一番ヤバかったのは、朝起きたらマネージャーさんが家のチャイムをピンポンピンポンって鳴らしてたとき。あれは起きた瞬間、絶望的な気持ちでしたね(笑)」  話を聞くうち、一度だけホームシックになった記憶が蘇ったとのこと。「i☆Risのデビュー前に一日中レッスンする合宿があって。つらすぎて『ダンスやるなんて聞いてない!』って憤りながら、毎晩母親と2時間半LINEしてました(笑)」  成長して頼もしくなった半面、親としてはちょっと寂しいかも?

ボイスはここから聞いてね>>>

【久保田未夢】Miyu Kubota ’95年、埼玉県生まれ。声優として『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』に出演。初期は若井友希と同部屋が多く「私のアラームで友希ちゃんが起きて、起こしてくれてました」 撮影/尾藤能暢 スタイリング/津野真吾(impiger) ヘアメイク/加藤千沙 取材・文/森ユースケ 衣装協力/BRAND SELECT
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事