ライフ

GU「1000円台で買えるのに、あまり知られていない傑作アイテム」ベスト3

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第378回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

GUの「最新マストバイアイテム」ベスト3

 今回はGUマストバイ。新宿のビックロに行ってきてGUを大量に買ってきました!  その中でもイチオシできるアイテムを今回は3つ紹介します。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

①マニアをニヤリとさせる技ありTシャツ

ビッグT(5分袖) CLASSIC FILM(A CLOCKWORK ORANGE) 1NT+E 1690円
ビッグT(5分袖) CLASSIC FILM(A CLOCKWORK ORANGE)

ビッグT(5分袖) CLASSIC FILM(A CLOCKWORK ORANGE)

 メルカリ市場などで高騰していたヴィンテージTシャツをGUが再現したレプリカ品。現在はレプリカも増えてきていますが、一時モノによっては5万円ほどの値付けもされていた映画関連のヴィンテージTシャツでは価値の高い、スタンリー・キューブリックの奇作『時計じかけのオレンジ』プリント。  ファッション的にもロゴデザインの評価は高く、シンプルなモノクロベースにオレンジが差し色として機能する名グラフィックです。  プリントTはすれ違う服好きに「コイツわかってるな」と思わせるアイテムがいくつかあります。例えば、ピーター・サヴィルが手がけたジョイ・ディヴィジョンのアートワークなども有名ですね。
ジョイ・ディヴィジョン

ジョイ・ディヴィジョンのアートワーク

次のページ
アパレル関係者でも話題に
1
2
3
4
5
6
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白