ニュース

金髪トップレス抗議集団が日本のために脱いだ【画像集】

◆フクシマ1周年で彼女たちが世界に訴えたかったこと

 あるときは世界経済フォーラム開催中のダボスで格差の拡大に抗議し、またあるときはヴェルサーチのファッションショーが行われているミラノで、やせすぎモデルの偏重に抗議の意味を込め、神出鬼没にその乳房を惜しげもなく披露する金髪美女集団たちがいる。ヨーロッパを中心に、トップレスでの抗議活動を続けるウクライナの女性社会活動家グループ、「FEMEN」だ。

FEMEN

抗議が行われたのは、まさに3月11日。雪混じりの小雨が降り、多くの野次馬が見守るなか、見事なまでの裸を披露してくれた。脱原発をメッセージとしながら、「それでも日本は復活する」という意味を込め、「VIVA JAPAN」とエールを送ってくれたのだ!

 20代の金髪美女が惜しげもなく街頭で上半身を露わにする奇抜な抗議手法は、ネットを通じて広がり、日本をはじめ世界中で賞賛を浴びている。そんな彼女たちが3月、日本をテーマにした抗議活動をするという。それを聞きつけた編集部は、さっそくコンタクトを取ると、すぐに返事が来た。

FEMEN代表 イナさん

FEMEN代表 イナさん

「東日本大震災と福島原発事故から1周年を迎えるにあたり、脱原発と福島の人たちへの激励の意味を込め、プロテストをやる」

 そこで取材班は、彼女たちの抗議活動を取材するため、ウクライナの首都・キエフへと飛んだのだった。取材日、代表のイナ(21歳)に指定された場所に向かう。そこは旧ソ連時代の公営住宅と思しき、古びたアパートだった。彼女たちの“アジト”へと入ると、複数のメンバーたちがすでにプロテストで掲げるプラカードを作っていた。

※続きはこちら⇒http://nikkan-spa.jp/188545
『ウクライナ女性活動団体が裸になる理由』

【画像一覧】はコチラ⇒ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=190173

― 独占激写 金髪トップレス抗議集団が日本のために脱いだ!【1】 ―




おすすめ記事