ニュース

【独占激写】ウクライナFEMENが原発事故1周年で抗議活動

 さる3月11日、日本中が東日本大震災と福島第一原発事故の1周年追悼ムードに包まれるなか、はるか9000km離れたウクライナで、脱原発を訴えるべく、あの団体が立ち上がった。

FEMEN 世界中でトップレスでの抗議活動を続ける女性社会活動家グループ「FEMEN」のメンバーたちだ。福島の原発事故から1年の節目に、脱原発社会の実現を世界に呼びかけるため、自らの裸体を披露するというのだ。

⇒【画像】はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=169532

FEMEN 情報を聞きつけ、取材班ははるばるウクライナの首都・キエフまでやってきた。彼女たちの本部に訪れると、すでに彼女たちは半裸状態で、ボディペインティングをしたり、プラカードに「FUKUSHIMA」「反原発」と書いてるではないか。

 さらに先日、ロシア大統領選の投票所でトップレス抗議をして逮捕・拘束され、帰国したばかりのイリナさんも飛び入り参加!

FEMEN 取材班は、抗議の一部始終をカメラに収め、FEMEN代表へのロングインタビューを敢行した。日本メディア初となる密着取材の詳細は、週刊SPA!にて近日公開予定。乞うご期待! <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

FEMEN




おすすめ記事