ニュース

お台場ガンダムと台場の女神像どちらが大きい?

RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT,ダイバーシティ東京プラザ

RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

 4月19日、お台場に複合商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」がオープンする。目玉は何といっても、高さ18mの実物大ガンダム立像だ。2009年夏、お台場「潮風公園」に登場し、のべ415万人を動員した実績もあり、大きな集客が期待される。

 取材班はオープンより一足先に、ガンダム立像と対面し、その大きさと精巧さに驚愕した。今回の立像は「RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT」と名付けられ、作品中の設定にある「マグネット・コーティング」という改良が施された姿が再現されている。肘と膝の関節部分にある円形のパーツの変更、デカール(ステッカー)の追加など、前回登場時の姿と見比べると、違いは明らかだ。

⇒ 【画像集】 お台場ガンダムの細部にクローズアップ
http://nikkan-spa.jp/193939/120414_gft_32

 春のぽかぽかした陽気のなか、2時間位は余裕で眺められそうだが、お台場に再登場で気になったのは、お台場にある「自由の女神像」と「ガンダム」どちらが高いか?ということ。

「自由の女神像」は、お台場の観光名所として、現在でも海外からの観光客を中心に人気だ。しかし、2009年の実績をみると「ガンダム」は強い。せめて、高さだけでも勝ってもらいたいものだが……

自由の女神像,お台場

自由の女神像

◆ガンダム
18m

◆お台場「自由の女神像」
17.4m(台座のぞくと11.5m)

◆フジテレビ球体展望室
直径32m

◆ニューヨーク「自由の女神像」
93m(台座のぞくと、33.86m)

 結果は、僅差でガンダムの勝利! しかし、フジテレビの球体展望室の方が大きかった。お台場は土地が広いので、いまいち物の大きさが掴めないのだが、上の数値を参考に見比べてみると面白いだろう。いつか、ガンダムがニューヨークの大地に立ったときは、本家・自由の女神像がお台場のリベンジを果たすことになるというも、想像すると面白い。

 また、お楽しみはガンダムの実物大立像だけではない。建物外でガンダムをたっぷりと見上げた後は、7階へ移動。ガンダムシリーズの世界観が味わえるエンターテイメントスペース「ガンダムフロント東京」も必見だ。

 歴代のプラモデルの展示、原画や絵コンテなど貴重な資料の展示、ドーム型スクリーンによる迫力の映像など、すべての世代のガンダムファンが楽しめる内容となっている。入場チケットは日時指定の事前予約制なので、「チケットぴあ」「セブンドリームチケット」を要チェック。


⇒ 【画像集】ガンダムフロント東京の見どころチェック
http://nikkan-spa.jp/193939/120414_gft_06

<取材・文・撮影/林健太>




おすすめ記事