雑学

【金環日食に便乗してみた】パン、ドーナッツ、金環肉食!? etc.

 日本中が太陽に熱い視線をおくる、世紀の天体イベント「金環日食」。テレビをつければ金環日食のニュースが流れ、CMでもAKB48が出演する『ワンダ 金の微糖』が「金」にちなんだ金環日食バージョンを流していたりと大盛り上がりだ。現在、日食観察グッズはもちろん、ほかにもここぞとばかりに金環日食に便乗した商戦が繰り広げられている。なるほどというものから、ちょっと強引なものまで、便乗商戦をのぞいてみよう。

◆ 東大の学園祭でも『金環どおなっつ』

金環ドーナッツ

東大の学園祭で売っていた「金環どおなっつ」

 5月19、20日に行われた東京大学の学園祭『五月祭』でも金環日食にちなんだ展示や屋台を発見。ドーナッツ型に太陽がみえることにちなんだドーナッツ。と、そのままではあるのだが、手作り感たっぷりの美味しい普通のドーナッツで、特に変わった味ではなかった。ややリングが太いが、これはサービスということで。

◆ ヤマザキパンの『SUNリングパン』

 Twitterなどで話題のこのパンは、太陽と月をイメージした2色の生地の中にチョコクリームが入っている。ちなみに、筆者はコンビニをめぐったが見つけられず……。手に入れた人はぜひ、日食を観察しながら食べて気分を盛り上げてほしい!

◆ 和歌山県串本町の「きんかん」スイーツ

 この地域の特産品は、ずばり金柑!金柑と「金環」日食をかけ、オリジナルスイーツが15種類以上も用意され、お祭りムードになっている。そして串本町は金環日食がよく見えるスポットとのこと。まさに「きんかん」に愛された地だ。

◆ ゴールデンリングでプロポーズ

 あちこちのジュエリーショップで、指輪のプライスダウンが行われている。ネットショップでは最大90%オフのペアリングも。太陽のリングと一緒に金の指輪をプレゼント、というのもなかなかロマンチックかもしれない。DREAMS
COME TRUEの『時間旅行』の歌詞を思い出す……。

◆ 金環日食ならぬ『金環肉食』サービス

 金環日食は、夜のお店も盛り上げている様子。とある風俗サービス店では、カード利用手数料が無料になるとのことだ。また「金環日食!」の一言でピッチャー1杯分がサービスされるキャバクラも。「日食グラスが欲しいな」とブログでおねだりするキャバクラ嬢も続出している模様。

◆ Twitterも金環日食モードに

 ツイナビ(http://twinavi.jp/)では、無料の会員登録をすればアイコンを金環日食仕様にできる。すでにTL上で金環日食を楽しんでいるユーザーもちらほら。

 今世紀中にはもう観られないかもしれない、金環日食。観察する以外でも、このお祭りムードを様々な方法で楽しみたいものだ。 <取材・文/坂口裕菜>




おすすめ記事