雑学

5秒で解けますか?「うさぎとカメの競争問題」

柑乃美優

柑乃美優(かんのみゆう)

 これまで、問1「小学生でも解けるのに、大人は間違えやすい算数の問題」、問2「MITの学生でも5割以上が誤答した算数の問題」、問3「MITの学生でも誤答した算数問題(応用編)」を出題・解説してくれた柑乃美優(かんのみゆう)ちゃん。

 現在、大学で数学を専攻する傍ら数学の塾講師もしていて、“かわいすぎる数学講師”として活動中。9月28日(金)にはMONDO TV『女神降臨』に出演する、赤丸急上昇中の注目ガールだ。

「前回出題した応用編では、『簡単に引っかかってしまった』『間違ってたwwやばすww』とケアレスミスをした方も多かったようですね。

 先日、数学の未解決問題のうち最も重要とされる『ABC予想』を京都大学の望月教授が証明したことが話題となりましたよね。天才数学者たちが挑戦しても、完全に証明するのに350年もかかったあの『フェルマーの最終定理』も一気に証明できてしまうほどのものだとか……。大学1年生の私にはまだわからないけど、明るい数学の話が全国でニュースになってみんなが興味を持ってくれるようになると、何だか嬉しいですね。

 さて、今回も『小学生でも解けるのに、大人は間違えやすい問題』の4問目、行ってみましょ~♪」(美優センセイ)

【問4】
ウサギとカメで100m競争をしました。
ウサギがゴールしたとき、カメはウサギより10m後ろにいました。
そこで、今度はウサギが10m後ろからスタートしました。
さて、今度は100m競争にどちらが勝つでしょうか?

「道のり・速さ・時間の問題ですけど、5秒くらいでパッと答えることもできるんです♪ わかりますか?」

⇒正解はこちら 【美優センセイが水着姿で発表】
http://nikkan-spa.jp/298666


「皆さん、正解できましたか? これまで4回にわたって 『間違えやすい算数の問題』をご紹介してきましたが、今回でいったん終了です。次は、また違った面白い数学の話題・問題をご紹介しますから、楽しみにしていてくださいね♪ 」(美優センセイ)

●柑乃美優(かんのみゆう)
柑乃美優日本大学理工学部数学科に所属する現役大学生タレント。「暇なときはつい因数分解やっちゃいます」「理想のデートは家電量販店」という根っからの理系。9月28日には、MONDO TV『女神降臨』に出演予定。

公式ブログ(http://ameblo.jp/kanno-miyu/
Twitter(https://twitter.com/myu_math49

⇒【インタビュー】柑乃美優「理想のデートは電気屋さん」
http://nikkan-spa.jp/276637


<取材・文/横山 薫(本誌) 撮影/山田耕司(本誌)>

ハッシュタグ




おすすめ記事