ニュース

女子向け「愛されマニュアル本」のスゴい中身

プリンセスレッスン

「自分を大切なプリンセスとして扱いましょう」

『宇宙に彼氏をオーダーする方法』(みちよ著・ソフトバンクパブリッシング)、『世界一!愛されて幸福になる魔法のプリンセスレッスン』(上原愛加著・学研)、『1秒で彼を夢中にさせる本』(藤沢あゆみ・中経出版)……。書店の一角で猛烈なピンク色のオーラを放つ「女子向け・愛されマニュアル本」がスゴいことになっている。

ここ4~5年で増殖し、たとえば上記の上原愛加さんの本はシリーズ計50万部が売れるなど、支持を集めているという。その中身たるや、男から見て、いや女から見ても、驚愕である。

宇宙に彼氏をオーダーする方法

私たちは「ある意味、宇宙から出稼ぎにきている」そうです

一例を挙げると、『宇宙に彼氏を~』は、理想とする彼氏の要素(性格、仕事、経済力など)を具体的なリストにして宇宙にオーダー。すると、「私たちの源<ソース>である宇宙の“両親”」が、まるで故郷の米を送ってくるように、さまざまな宇宙の恵みを「天使宅配便」で送り届けてくれるそうだ。

<私はお花♪><富、成功、繁栄>という呪文を1日1000回唱えましょう」(『お金持ちと結婚するための75日間プログラム』)、「女性としてもっとも輝く時期は、月経開始日から数えて1週間から10日ほどの間です。ここで勝負を!」(『愛されるお姫様になるレッスン』)といった、成功術も伝授される。

だが、こんな涙ぐましい努力をしているのに、女性の未婚率はすさまじく上がっている。

先月発表された平成22年国勢調査によると、女性の未婚率は30~34歳で33.3%(10年前より6.8ポイント増!)、35~39歳で22.4%(同8.4ポイント増!)、40~44歳で16.6%(同7.9ポイント増!)と、過去最高を記録した。逆にいえば、結婚難時代だからこそ、この手の本が支持されるのだろうが……。

発売中の週刊SPA!7/26号では、脳からお花が咲いたような「愛されマニュアル本」の世界を、辛酸なめ子さん・水野俊哉さんとともにじっくりと鑑賞してみた。

⇒ 続きは、週刊SPA!7/26号(7/19発売)にて。(電子雑誌版も発売中)

文/増田結香




おすすめ記事