エンタメ

元SKE48・イラストレーター古川愛李の初仕事に密着「目指すのは、みうらじゅんさん」

 池袋・サンシャイン60展望台にて、5月2日~6日に行われる「これで最後!“らくがき”メッセージ書き放題!!」イベントに先駆けて、元SKE48のイラストレーター・古川愛李をゲストに迎え、記念イベントが4月23日に行われた。このイベントは、5月6日を最後にリニューアル休館する展望台で行われている「37年間ありがとうフェスタ」の一環。期間中は来場者が、展望台へのメッセージやイラストなどを一部窓柱、壁面スペースに自由に描けるという。その最初の“一筆”を任された古川は「服装がお姉さん風ですね」と司会者にふられ、「久しぶりに人前に出るのでちゃんとしないと思って」と卒業後に人前に出る緊張があったことを伝えた。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=841665

元SKE48・古川愛李

久しぶりに公の場に姿を見せた古川愛李

 イラストレーターとしての初仕事・“壁面へのらくがき”では展望台が海抜251mにあることにちなみ、制限時間251秒でイラストを書くことに挑戦し、見事なイラストを描き上げた。展望台では6日まで、彼女の絵画展も開催されているので、イラストレーター・古川愛李の作品に触れることができる。

元SKE48・古川愛李

イラストレーターになっても決めポーズは忘れない

 また同日には記念トークショーも開催。ファンに協力を求めての即興似顔絵パフォーマンス、サプライズゲストとして登場した高柳明音(SKE48)とのトーク・絵心対決、さらにはラジオ日本「高柳明音の生まれてこの方」公開収録に古川が参加し、長い一日を終えた。

元SKE48・古川愛李

この日はラジオ「高柳明音の生まれてこの方」の公開録音も

 らくがきとトークショーの間に、時間をもらいSPA!独占で彼女の現在の思いに迫った。

元SKE48・古川愛李

古川愛李、イラストレーター始めました

――初仕事を終えていかがですか?

卒業して1か月足らずしか経っていないのですが、イベントに人が来るのかなっという不安と、ずっと家にいて身内やSKE48のメンバーとしか話してなかったので、舞台でうまくしゃべれるかなという不安はありました。そりゃ、イベントに出られるっていう楽しみもありましたけど。

――できは?

どうですかね。SKE48の時から、他のメンバーがいるとしゃべれるんですが、1人の時ってしゃべれなかったんです。久々だったのでわからないですけど、まだいっぱいいっぱい。

――イラストレーターとして、どんな絵を描きたいですか?

みんなに好きになってもらえるキャラクターを作りたいです。いろいろなお店にそのキャラクターがいたりとかみなさんの目に触れるところにあったりするようなキャラクターを作りたいです。

――具体的な構想は?

猫が好きなので猫のキャラクターは作りたいなって思ってます。

――リアルな話、サンシャインさんのキャラクターを作りたいって売り込んだりしないんですか?

それはもちろんやりたいです。展望台が再オープンするタイミングとかでやらせてもらえたら嬉しいですね。

――フリーという立場になって、今回のような表に出る仕事も頼まれると思うけど、イラスト仕事との割合はどう考えてます?

今はいただける仕事は可能な限りこなしていきたいと思っていますが、イラストを中心に活動していければとは思います。基本は裏方、作る側としてやっていきたい。

――SKE48時代も絵は描いていたと思うけど、今まで書いてきたキャラクターはどんな展開をしたいとか考えてますか?

ちびあいりん(あいりんは古川の愛称)っていう私のオリジナルキャラクターのラインスタンプは出したいなと思っています。実は製作はもう始めているんです。リリースした際には、ぜひとも多くの人に使ってもらえたら嬉しいです。
元SKE48・古川愛李

ちびあいりんを描いた四コマ①

――昔より時間が取れると思うけど趣味などの変化はありました?

ずっと『タモリ倶楽部』に出演したいという夢があって、最近はタモリさんが出ている番組を片っ端から見ています。『ヨルタモリ』とか『ブラタモリ』とか。

――『タモリ倶楽部』ですか……。古川さんは、みうらじゅんさん的なポジションを狙っているんですか? みうらさんもイラストレーターですし。

目指すはそこかもしれません。イラスト以外にも好きなものがいろいろあるので詰め込みたいなと思っています。今回、イベントに向けて描いたキノコの絵も、キノコが好きだったのでたくさんの種類を調べながらイラストにしていってるので。

元SKE48・古川愛李

展覧会に合わせて書き上げたイラスト。テーマはUFOとキノコ

――そういうのって図鑑を見るってことですか?

図鑑を見ることが多いです。山にはまだ行ったことがなくて、今すごく行きたいんですよ、キノコ狩り。

――他のジャンルだとなにが好きですか?

UFO。生き物も好きですね。虫、は虫類とか。あとアニメは好きです。ホラーは苦手だけどゾンビも好きです。

――キャラクターを作るうえでの勉強はしてますか?

勉強と言えるかはわかりませんが、いまは子ども向けのアニメとかを見ています。もともと好きで見ていたんですが、NHKの子ども向けの教育番組を見たりとか、絵本とかキャラクターものの雑誌とかも見ています。

――影響を受けたキャラクターは?

あと昔から好きなアランジアロンゾのキャラクターを見ています。実は一番の目標は、アランジアロンゾさんみたいな感じだったんです。ちょっとシュールな感じに描かれたカッパとかパンダとかたくさんキャラクターがいて、グッズもたくさんあっていいなって。

――絵本でいうと影響を受けた作品はなんですか?

『猫のダヤン』という絵本のシリーズが大好きです。もともと猫が大好きだったのと、たくさん不思議な世界に入っていて、いろんな動物やキャラクターに出会っていくストーリーにも引き込まれました。あと最近はやっぱりムーミンですかね。ムーミンも内容が深くて。

――アイドルを辞めて恋愛面はいかがですが? 解禁になったわけですが。

私、結婚できるか本当に不安なんです。SKE48にいるときはアイドルだからって理由があるので恋愛を封印できたんですけど、卒業すると恋愛も自由なのにこのままで大丈夫なのかなって思っちゃうんですよね。

――結婚願望はあります?

ありますよ。でも、新しく出会うことが怖いし不安なんです。知らないうちに変な人とかに騙されていないかなとか。でも結婚はしたいんです。

――タイプでいうとどんな男性がいい?

歳上ですかね。しっかりしている人。私、なにもできないので。料理もできないし、方向音痴だし。

――家事はあまりしないほう?

やろうとは思っているのですが、実家に住んでいるのでなかなか。やろうとすればできるかもしれないけど。あっ、お菓子は作れます。あと、服飾系や裁縫は大丈夫です。服飾系の学校に通っていたので。料理もやり始めたらハマるとは思うのでキッカケ次第ですかね。

――夢は絵本を書くことだと伺いましたが、どういった本を作りたいですか?

実は四コマ漫画的なものも出したいし、子どもが見るようなカラフルな絵本も出したい。ジャンルは決めずに描ければと思っています。

――じゃあSPA!からセクシーなイラストを求められたら?

子ども向けではない名義で、名前を変えて出させていただければと思います。そのときはバレないように絵のタッチは変えて出しますから(笑)。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=841664(記念イベントの模様、その他の写真)

取材・文・撮影/ヤスオ




おすすめ記事