【キャバクラぶらり旅編】池袋

burari_t.gif
【今回の訪問地・池袋】

キャバ激戦区でも迷わない。「お店検索」で優良店を発見

 4月と言えば、お花見ではなく、新人キャバ嬢が大量に入店する季節。春を愛する男、テキサスです。  さて今回、ぶらりと立ち寄ったのはキャバクラ激戦区、池袋。これだけ多くのお店があると、迷ってしまうものだが、「ナイトスタイル」のお店検索機能があれば安心。そこで検索した結果、テキサスが行くことにしたのは西池袋の『Erma』だ。  ナイスタの初回サービスチケット「70分5000円(税サ込)」を使って店内に入ると、席についたのは同店の人気キャバ嬢、美月夏奈ちゃん。 「お酒を飲んでて、顔が赤いから恥ずかしいよ」と言いつつも、仲良く記念写真(下写真)。とても人気嬢とは思えない、優しい接客に思わず場内指名を入れちゃいました。そんな素敵なキャバ嬢が在籍しているのみならず、同店では4月8日まで22時までに来店した本指名・同伴の客に特上寿司をサービスする「お花見フェア」などのイベントも開催。「イベント情報」もチェックすべし!

★キャバクラ情報サイト「ナイトスタイル」はこちら

100408qr.jpg

nsb100413_1.jpg
かわいい笑顔で、テキサスの記念写真に付き合ってくれた美月夏奈ちゃん
nsb100413_2.jpg
女のコのプロフィールやブログの情報も充実。イベント情報もチェックできるぞ
【美月夏奈ちゃん】 【星咲ユラちゃん】
nsb100413_3.jpg
nsb100413_4.jpg
池袋 Erma
http://club-erma.com/
池袋 Erma
http://club-erma.com/
ns-qa.gif
Q:レディースドリンクのうまい断り方はありますか?

A:いい格好をしようと、ついついOKしてしまうレディースドリンク。セット料金5000円が、会計時に1万円超を請求されたなんてことも。そこで、キャバ嬢の機嫌を損ねず断るには「今日は先輩のオゴりで勝手に注文できないんだ」と他人のせいにすべし!


ns-g.gif

ns100309qr_2.jpg

ほかでは見られない、キャバ嬢の私服姿を公開している 「キャバ嬢撮り下ろし生グラビア」を配信。

ナイトスタイル テキサスがオススメするキャバクラ情報サイト『ナイトスタイル』を紹介!
ナイトスタイルの他の記事