TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル

俺の夜

アイドルやその卵、声優志望のカワイイ巫女と楽しく厄払い

みこBar 今年めでたく42歳を迎えるわけなのだが、42歳といえば厄年である。バクチを打てばからっけつになり、飲みに行けばネエちゃんからは気持ち悪がられる。家に帰れば5歳の娘から臭いと言われ、未精算の領収書をなくす。トドメに実家の母ちゃんが病気で倒れてしまったのである。年明けからこっち、まさに厄年オールスターと日々是決戦の毎日である。

 そんな私を見かねたT先輩が厄払いに……と連れていってくれたのは、明治神宮でもなければ佐野厄除け大師でもない。カワイイ巫女さんと飲めるコンセプトカフェ、中野の「みこBar」である。

巫女さんの素顔は現役のアイドル!?

みこBar

写真手前からやむちゃんチャン、きぃちゃチャン、りのあチャン。

 ドアを開けると目の前に飛び込んできたのはカワイイ巫女さん3人組と、ドーンと構える神棚とおみくじの箱。これはもう、飲む前から御利益の期待大である。テーブルにつくと、まずはこちらのお店のルールが説明される。要するに“おいた”はしちゃダメということである。

「ちなみに玉串料(料金)はおいくら万円ですか?」

 と問えば、リボンがカワイイきぃちゃチャンが、

「玉串料って何ですか~。面白いからあだ名つけちゃいますよ~」

きぃちゃチャン

料理が得意なきぃちゃチャン。圧力鍋を使った本格的な煮物が、これまた旨し!

 なんて言いながら、私はめでたくスケスケくん、T先輩は●●ニャン(※本名のため伏せ字)となった。42歳、厄年の男にとって、カワイイ巫女さんからつけられたあだ名はこの上ないお守りである。

42歳、カワイイ巫女さん3人と飲んで騒いで厄払い


やむちゃんチャンの美声

図らずも即興でライブが始まり、やむちゃんチャンの美声に酔いしれることとなった

 乾杯して飲みながら根掘り葉掘り話を聞く。やっぱりコスプレ好きが高じて巫女バーで働いてるのかと思いきや、3人の巫女さん、実はアイドルだったり歌手だったりすることが判明したのであった。

 りのあチャンは声優志望で勉強中、きぃちゃチャンはアイドル甲子園に出場するアイドルの卵、そしてやむちゃんチャンは飲茶娘の名前で『わがままハイスペックOC』というゲームの主題歌を歌うアイドルだったのである。どうりでただのコスプレ好きな巫女さんではなかったわけだ。

 すると酔った勢いで飲茶娘こと、やむちゃんチャンが曲に合わせて即興でライブを開始。40代のおっさん2人はカウンターで夏の子供のようにはしゃいでしまった。

しゃもじをマイクに持ち歌を熱唱!


熱唱するやむちゃんチャン

熱唱するやむちゃんチャンは飲茶娘の名前でゲームの主題歌を歌う。

 楽しくはしゃいでしまうと、巫女さんには感謝の気持ちを表す“初穂料”をわたしたくなるもの。好きなの1杯どーぞ! と言えば、ニッコリ笑ってビールをガンガン注いで飲む姿に、鬼も逃げていきそうな勢いである。お酒が好きな巫女さんはイイ巫女さんである。

 散々飲んで小腹がすくと、料理が得意なきぃちゃチャン&やむちゃんチャンが作った小鉢がなんとも嬉しい。もともときぃちゃチャンは接客ではなくキッチンで料理を作るために入店したほどの腕前。でも、こんなカワイイ娘をキッチンに置いておくのはもったいないわけで、めでたくカウンターに立つことになったという。

「厄払い、できたな……」

 店を出てT先輩がボソリと呟く。毎年厄年でもいいや……と思ったのであった。

みこBar【みこBar】
住:東京都中野区中野5-36-13高崎ビル2F-C号
電:03-5942-8846
営:月~木 18~23時 金・祝日前18時~ラスト 土15時~ラスト 日・祝15~23時
料:15~22時1980円/60分 延長30分950円、22時~ラスト 2480円/60分 延長30分1200円

取材協力/T先輩 撮影/赤松洋太

コスプレ美女と飲んで騒げるサラリーマンのオアシスがあった

 一通り遊んできた人生だが、一つだけ縁遠い分野がある。それはコスプレだ。42年の人生でコスプレをしたのは2度。20年前の大学時代、ハロウィンのパーティでハチミツの瓶を持って黄色の全身タイツをはいてくまのプーさんになったことと、娘の保育園で節分の日に、鬼の格好で豆を投げられたことだけ。ちなみに鬼役はあまりにもハマりすぎて園児が登園拒否になり、来年からは二度としないでください……と、顰蹙を買ってしまった。そっちからオファーしたのに酷い話である。

 そんなわけで少なからずコスプレにはトラウマがある。しかし、トラウマとは克服しなければならないものである。とはいえいきなり秋葉原に行って、先輩コスプレイヤーに交じってコスプレを始めるのも気が引ける……というわけで、まずはコスプレしたキレイどころと飲める店から攻めてみようと向かったのは、新橋でサラリーマンに人気のコスプレカフェ、全宇宙魔法使いぱぴぷぺポロンだ。

サラリーマンのオアシスと化した店内

全宇宙魔法使い ぱぴぷぺポロン サラリーマンの街、新橋の金曜夜は1週間の“垢”を飲んで落とそうとするサラリーマンの酔客でごった返していた。赤ちょうちんが似合う街の路地裏に、萌え~なイラストの看板はなんとも場違いな存在だ。しかし、店の扉を開けてビックリ。そこにはギッシリとサラリーマンたちが座り、アニメのコスプレをした女のコたちが所狭しと歩いている。なんとも不思議な光景である。

 お相手をしてくれたのは、魔法少女育成計画のスノーホワイトのコスプレをしたすずちゃんと、まどか☆マギカの暁美ほむらのコスプレをしたありすちゃん。すずちゃんは昼間はOLをしながら働くコスプレ歴10年というベテラン。ありすちゃんはコスプレ歴3年の現役女子大生だ。

文化祭的なノリでコスプレ女子とはしゃぐ!

人気アニメのオールスター

左からすずちゃん(魔法少女育成計画)、いずちゃん(デッドオアアライブ)、コカちゃん(らき☆すた)、ありすちゃん(まどか☆マギカ)と人気アニメのオールスター

 42歳のオッサンからすれば、アニメの世界は初代ガンダムとうる星やつら、せいぜいエヴァンゲリオンくらいで終わっているので、アニメの名前を言われてもサッパリわからないのだが、一つだけわかったことがある。それはコスプレしている女のコはカワイイ!ということである。

アニメの話以外でもしっかり盛り上がる!

人気アニメのオールスター とりあえず、乾杯していろいろ聞いたのだが、新橋のサラリーマンたちを相手にお仕事をしているだけあって、アニメ以外の話でもしっかり盛り上げてくれる……というより、退店するまで私、一度もアニメの話をしなかったくらいである。

「ちなみにテポドンさんはコスプレしたことあるんですか?」

「あるよ。女王様に縛られて、ミイラ男みたいになったかな」

鬼コスプレの写真

鬼コスプレの写真で盛り上がる。ちなみにお店のコたちは「お酒は弱いけど大好き!」というオッサンが喜ぶ満点発言。しっかりドリンクをおごってあげよう!

「それはコスプレじゃなくて、ただのプレイじゃないですか~」

 という、低レベルなボケにもしっかりツッコミを入れてくれるあたりが嬉しい。

全宇宙魔法使い ぱぴぷぺポロン 飲み放題45分2500円~という、キャバクラの半値くらいで、コスプレという非日常的な女のコたちと飲めるなら、これはもう新橋のサラリーマンでも通いたくなる……そう感じた一夜であった。

全宇宙魔法使い ぱぴぷぺポロン

全宇宙魔法使い ぱぴぷぺポロン

【全宇宙魔法使い ぱぴぷぺポロン】
住:東京都港区新橋3-22-7 Nビル1F
電:03-6450-1980
営:18時~ラスト
休:日、祝
料:ワンセット45分飲み放題2500円~
カラオケなどもあり、アニメをあまり知らなくても飲んで騒いで楽しめるお店として、新橋のサラリーマンから人気

撮影/赤松洋太

男同士の忘年会は恥のかき捨て! 美女のオッパイで揉み納める

 夜遊びの師匠にして高校時代の先輩であるT先輩が久しぶりに連絡してきた。「ちょいと早いが忘年会がてらに一杯、オッパイでもひっかけないか?」と。

 飲みの誘いを断るのも、オッパイの誘いを断るのも無粋である。仕事を放り投げて……というよりも、後ろの席の後輩に無理やり押しつけ、電車に飛び乗り川崎へと向かったのであった。

現役AV女優を脱がす快感

相乳屋 相乳屋……こ、これはあの……まぁ、あえて言うまい。そこに旨い酒、カワイイネエちゃん、そしてオッパイがあれば問題はない。

 入り口には「相乳屋を楽しむ為の十箇条」なるたいそうな貼り紙が。端的にお店のルールをまとめると「おさわりOKだけど、下はさわっちゃダメ」ということだ。ドアを開けると一足先に揉み始め、もとい、飲み始めていたT先輩が上気した顔で女のコの肩に手を回していたのであった。

みんな若くてカワイイ!

右の仮面のコから、チョコころねちゃん(20歳)、澪ちゃん(20歳)、明治安田ちゃん(25歳)。みんな若くてカワイイ!

 席についてくれたのは、明治安田ちゃん、澪ちゃん、チョコころねちゃんの3人。ふざけた名前だが、ハッキリ言って上玉です。澪ちゃんは現役の大学生、さらにチョコころねちゃんはなんと現役のAV女優なのだ。ちなみに出演作品は……と聞いてみたのだが、「お店に来た人には教えちゃいますよ~」とのこと。知りたい人はぜひとも現役AV女優のオッパイを揉みしだきがてら、お店に遊びに行ってみてほしい。

乾パイ! のかけ声と共に美女たちのオッパイ目がけて突撃!

乾パイ! のかけ声と共に美女たちのオッパイ目がけて突撃!

 駆けつけのビールで乾杯した我々は既に“臨戦態勢”に突入。紳士の嗜みとして、ゆっくりと3人のドレスを脱がしていく。2人の狙いはもちろん、AV女優のチョコころねちゃんだ。

T先輩「ここはお前、先輩に譲るところだろう」
テポドン「いやいや、後輩に道を譲ることが先輩の務めですよ」


 2人とも一歩も引かないバトルが勃発。そんな我々を見かねたチョコころねちゃんは、ジャンケンを提案。握りしめた私の拳を、T先輩の平手が軽くいなして勝負あり。私は目の前で胴上げを見せつけられたプロ野球選手のような気持ちで、チョコころねちゃんのドレスがはぎ取られてゆくのを見届けたのであった。

 そんな気落ちした私を慰めるように、手を握り、そっと胸に押しつけてくれたのは明治安田ちゃんと澪ちゃんの2人。都合4つのオッパイに囲まれながら飲む酒は、旨い。たまらなく旨い酒だ。

ドレスを優しく脱がすのも紳士の嗜みの一つである

この手の店は遠慮した者が負け。積極的で、それでいて紳士的な立ち居振る舞いで女のコのハートとオッパイをガッチリキャッチ!

 ワンセット40分は一炊の夢のごとく過ぎ去ってゆく……。相乳タイムなるハッスルタイムでは、店中でオッパイが乱れるように揺れる。まさに圧巻。オッパイ天国……この桃源郷のような店を後にすることに後悔の念が頭をよぎる。ビジター料金なら6000円。そう、6000円で桃源郷に行けるのだ……。

 オッパイって体があったまるんだな……。

 寒空の下、T先輩がボソッと呟いた。忘れかけていた、オッパイの魅力を再確認させてくれた2人だけの忘年会は、美乳を揉みまくった忘れることのできない一夜となった。

【相乳屋 レオーネ】

オレ、こんなコのオッパイ揉んでもいいの?と思わず生唾を飲み込んでしまう、ハイレベルなコが常時30人ほど在籍している

【相乳屋 レオーネ】
住:神奈川県川崎市川崎区東田町3-22 NSプラザ3階
営:20時~ラスト
休:なし
電:044-201-8873
料:ワンセット40分6000円~(税・サ込み)
ビール、焼酎、ブランデーは飲み放題。激戦区川崎にオープンしたセクキャバ。20代の厳選美女が多数在籍する人気店

撮影/赤松洋太 取材協力/T先輩

エロ業界の重鎮たちを囲み放送禁止トークをライブ配信!

 “危ない人”の超エロトークが炸裂する店がある……と誘われて向かったのは、歌舞伎町にある雑居ビル。こちらのFrameはAV監督のTAIZO氏がマスターを務め、AV女優、監督、緊縛師から占い師やストリッパーまで、エロ業界の […]

お店のスタッフは全員カープ女子のガールズバーで野球飲みを楽しむ

 旧知のエロライターである中山美里さんから、飲みの誘いがあったのは、私の愛してやまない中日ドラゴンズが広島に10点ほどブチ込まれて大敗した翌日のこと。 「最近広島カープ、すごいじゃないですか。カープ女子のやってるスポーツ […]

AVメーカー直営ガールズバーで現役AV女優としこたま酔う!

 AV女優がいるキャバクラ、ガールズバーは数あれど、メーカー直営のお店はない。今年3月、某有名AVメーカーが歌舞伎町にガールズバーをオープンさせた。在籍キャストにはAV女優がひしめいており、アダルトなトークでうまい酒を飲 […]

新歓コンパ気分で女子大生と飲んで騒げるガールズバーへ!

 今から20年前のことだ。私が大学生だった頃の4月、5月と言えばサークルの新歓コンパをはしごして、新しく入ってきた後輩女子に先輩風を吹かせて口説きまくるという素晴らしい季節であった。だが、今は新入社員がやって来て歓送迎会 […]

人気AV女優と新宿二丁目へ!ゲイバーの嗜み方を指南

 最近、元いた海に戻ったように歌舞伎町のキャバクラで飲むことが多いのだが、よくネエちゃんたちから「テポドンさん、二丁目詳しいらしいじゃない。今度、ゲイバー連れてってくださいよ」なんて、テキトーなことを言われる。もちろん、 […]

「俺の夜 特別編」女子大生バニーガールとプレジデント気分で飲む!【PR】

「俺の夜」を担当するようになってもう長い。数え切れないほどの女たちと出会ったが、彼女たちは元気でやっているだろうか。寒い日の夜は、「俺の夜」に掲載された美女たちの写真コレクションをスマホで眺めながら、ちびりちびりとグラス […]

初々しい女のコとしっぽり手料理を味わいながら酒に酔う!

 正月気分が抜けきれぬまま迎えた今年初の俺の夜取材。言うなれば私にとっての開幕戦であるゆえ、身が引き締まる思いだ。今年も妻子のことなど顧みず、気合を入れて優良店の開拓に精を出す覚悟である。読者諸兄もぜひ後に続いてほしい。 […]