オールスターAV女優が次々と暴露する性癖にファン騒然

 業界最大手のAVプロダクション・マークスグループとロータスグループの合同イベント「スーパーオールスターAV女優 ここに集結!~エロ汁ブシャー ムラムラ祭り~ Vol.3」が、12日の新宿ロフトプラスワンで開催された。べろべろに酔ったセクシー女優たちの絡み合いで、イベントはカオス状態となった。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=872816

スーパーオールスターAV女優 ここに集結!~エロ汁ブシャー ムラムラ祭り~ Vol.3 最初に司会のDJ急行とかすみ果穂が登場すると、舞台袖から次々と私服の出演者が登壇し自己紹介をしていった。今回は、デビューしたてのきみお美央と永倉せなの新人2人も出席。初々しい表情を浮かべた二人は、先輩たちから洗礼を浴びることに。そして3分間の撮影タイムに入ると、ファンはすぐさまカメラを構えて、フラッシュの嵐のなか彼女たちの一瞬をシャッターに収めていた。

スーパーオールスターAV女優 ここに集結!~エロ汁ブシャー ムラムラ祭り~ Vol.3

記者会見のような雰囲気のなか「○○ちゃん目線ちょ~だい!」の声が響く

 続いて、マークスとロータスの女優によって構成され、おっぱい募金でもおなじみの純愛妹アイドル「マシュマロ3d+」によるミニライブへ。『あ・い・う・え・お・お兄ちゃん』と初披露の新曲『+(プラス)』の2曲を汗だくになるまで歌い上げた。新メンバーのあやね遥菜(マシュマロ★メロン)は、緊張した表情を浮かべながらも堂々のパフォーマンスで会場を盛り上げた。

スーパーオールスターAV女優 ここに集結!~エロ汁ブシャー ムラムラ祭り~ Vol.3

純愛妹アイドル「マシュマロ3d+」のミニライブ

 ミニライブが終了すると、放送禁止用語NGのニコ生トークタイムに。ファンが書いたアンケートの中からいくつかの質問について話し合う形で進行した。「好きな男性のタイプは?」の質問に対し、彩城ゆりなは「私は最近、寝取られ願望があることに気づいて、好きな人が違う女の人とヤってるのを想像してしまうんです。でも、濡れやすいし乳首も敏感です。背中と内ももと膝を舐められたいな(笑)」と意味不明の発言でファンは騒然。

 続く「もし男になったらこの中で付き合いたいのは?」という質問に、かすみ果穂は「永倉せなちゃん」と即答。「新人のせなちゃんに猿ぐつわをさせて、ヨダレを垂らしてるのをずっと見ていたい。それを肴にお酒を飲みたい。猿ぐつわさせながら踏みつけられたい。唾とか飲ませてほしい。犬みたいに扱ってほしい」など、放送ギリギリのぶっちゃけトークがAV女優たちから連発した。

スーパーオールスターAV女優 ここに集結!~エロ汁ブシャー ムラムラ祭り~ Vol.3 そしてトークタイム2部は、新人がいないということでさらなるカオス状態に。酒焼け声で「昨日レイプされた浜崎真緒です」と何度も自己紹介をしてイジられる浜崎真緒や、オナニーの姿勢を語り合う場面で「道具を使うのは甘え」などと赤裸々発言を繰り返し、酔っぱらった湊莉久は終始ファンを笑わせていた。服を着ていても素の自分を曝け出すプロフェッショナルなのであった。

 そしてここからは全員参加のチーム対抗戦に。相手チームへの妨害OKの「ジュース早飲み対決」では、輝月あんり、篠宮ゆり、永倉せなのチームロータスが勝利。続く「腕相撲対決」では、各チーム4人ずつの勝ち抜き戦で進められ、先鋒の彩城ゆりな、中堅の夏希みなみの勝利によって、劣勢だったチームマークスが逆転。湊莉久と紺野ひかるの副将対決では、突き合わせた互いの拳を舐め合ったり、突然キスをし出したり収集のつかない展開に。結果は、ロータスの紺野ひかるが勝ったことでいよいよ勝敗は大将の一騎打ちとなった。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=872807

 あえなく敗れたマークスのメンバーは、罰ゲームとしてTwitterにキス顔を投稿することに。湊莉久はファンの前で自撮りをすることを恥ずかしがりながらも、セクシーなキス顔を披露してくれた。そして来場者への抽選プレゼントコーナーがあり、最後には彼女たちがセクシーな下着姿となる撮影コーナーでイベントは終了。普段はお目にかかれないAV女優たちが酔った姿を楽しめる。花金にお酒を飲みながら、美女の戯れに酔いしれてみるのもいいだろう。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=872819

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平>

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中