エンタメ

嵐の“転売防止”顔認証チケットはファンを幸せにできるのか? 急用で行けず涙する人も

 嵐のファンクラブに加入し、やっとの思いで当選し手に入れた全国アリーナツアーのチケット。それが、急用という理由で悲しくも破り捨てられてしまう。転売が横行する嵐のコンサートには、ついに「顔認証」が導入されたからだ。

サンドーム福井

嵐の全国アリーナツアーが開催されるサンドーム福井

 4月23日に福井県のサンドーム福井で幕を開ける、人気アイドルグループ「嵐」の全国アリーナツアー。ファンクラブ向けのメールで2月、入場時に「顔認証」で本人確認することが知らされ、ファンの間には戸惑いの声も広がっている。

 岐阜県に在住する50代の女性もその一人だ。23日は土曜日で、隣県ではあるが仕事を気にすることなく行けるからと申し込みを決意。ファンクラブ会員であれ、いつまで経っても落選ばかりだった嵐のコンサートに初当選したと喜ぶ。

 テレビでしかその活躍ぶりを見られなかった嵐に、初めて会うことができる。その楽しみがあったからこそ、普段の仕事も頑張ることができた。しかし、そんな念願も儚く散ってしまうことになる。前述の女性は悲しそうに、こう話す。

次のページ 
毎回落選ばかりだったんですが…

1
2




おすすめ記事