エンタメ

新しい女装イベント『DIFFUSION』レポート 「ライバルは某“夢の国”」

 2007年から9年間に渡り開催してきた日本最大の女装ニューハーフイベント「プロパガンダ」が幕を閉じてから約3ヶ月。  ここ数年、女装業界には「プチブーム」が巻き起こっていた。元AV女優・大島薫の活躍や、レンタル男の娘の登場など、女装がメディアに取り上げる機会は多く、これに比例するように女装を始める男性も増えてきたのだ。  だが、「プロパガンダ」の終了から、女装を披露できる機会は減ってしまったのか……そう嘆いていた男性もいるかもしれない。

女装子が新宿に帰ってきた

 そんな中、女装を愛好する者たちにとって新たな「神イベント」が生まれた。  それが新宿歌舞伎町で開かれた女装子クラブイベント『DIFFUSION』だ。 「歌舞伎町から女装を拡散・普及させる」という意味をそのイベント名に冠したこちらのオールナイトクラブイベント。大盛況で終わった当日の様子を紹介しよう。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1127806
次のページ right-delta
ライバルは某夢の国
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事