恋愛・結婚

高2のとき、女子に告白したら「キモい」とフラれ…「生身の女性は不要」と開き直った32歳

 30歳を過ぎても性交経験がなく未婚という「中年童貞」が近年増加している。なぜ彼らは童貞のままなのか? 200万人にまで増加した背景は? さまざまな中年童貞のタイプから、彼らの実態をリポートする!

中年童貞

※写真はイメージです

脱童貞願望、一切ナシ!? “オナニー道”を極めた童貞王


「そりゃ、広瀬すずに告られたらわからないけど、そうでなければ女性と付き合う気はないですね」

 そう上から目線で語るのはフリーターの大井川健吾さん(仮名・32歳)さん。オナニーを極めることで、生身の女性は不要と開き直ってしまった中年童貞だ。

「高2のとき、好きだったコに告白したら、『キモい』とフラれ、しかもクラス中の女子からシカトされるようになったんです。それから現実逃避するため、オナニーにハマり、一日に5回以上したり、下校中に公園のベンチでしたりしました。さすがに日常生活に支障をきたすので、大学生のとき『量より質を高める』方針にしました」

ベンチ
次のページ 
そんな彼が行き着いた先は?

1
2




おすすめ記事