雑学

富士山の神社参拝で収入が倍増、“ご利益”を自己分析した男の人生観とは?

 正月には初詣をした人も多いはず。だが実際のところ、我々はパワースポットの“ご利益”の有無や正体をよくわかっていない。今回、パワスポで開運したという人々のライフログに迫り、具体的なご利益を聞いてみた。

富士山の神社で収入倍増、「ご利益は狙うとこない」


【福田孝史氏】
…広島市で顎関節症などを治療する「つばさ整骨院」を経営。パワスポツアーも主催する

富士山 整骨院を経営する福田孝史氏は、プライベートで神社ツアーを主催するほど熱心だ。主に参拝しているのは、大阪のサムハラ神社(奥ノ院は岡山)と、富士山の二合目にある新屋山神社の2つ。

 まずサムハラ神社では「セルフケアの手法でインスピレーションが次々と湧いてきて、非常に再現性が高いものが得られるようになりましたね」と話す。そして、数字として顕著な“ご利益”が表れたのは、新屋山神社。

「ここに行くようになり、収入が前月比3割増、前年の倍に。主催したツアーで一緒に行った方も、翌日に数千万円の契約を取りました」

次のページ 
“ご利益”について、福田氏の分析

1
2




おすすめ記事