エンタメ

東京オートサロン2017を華やかに彩る美人コンパニオンたち【2日目フォトレポート】

 世界最大級のカスタムカーの祭典「東京オートサロン2017」が、千葉・幕張メッセにて開催中されている。1983年に「東京エキサイティングカーショー」として初開催され、今年で35回目。

 日刊SPA!では会場を華やかに彩る美人コンパニオンたちの写真を中心に会場のもようをお届けする。

東京オートサロン2017 最近は、世界最大級のカスタムカーイベントとして注目を集め、カスタムカーファンだけでなく、モータースポーツファンや、クルマ好きへの認知度も増している東京オートサロン。

 若者を中心とした「クルマ離れ」が指摘されて久しいが、各社はフェラーリ458イタリアやトヨタ86、日産GT-R、ポルシェ911カレラなどスポーツカーのカスタムカーを充実させ、新たなファン層の開拓を目指していた。

 ほかにも、トヨタハイエースや、ダイハツブーンなど、街中でよく見かける車のカスタムカーも充実。さらに、衝突回避ブレーキといった先進技術を実演するコーナーを設けるなど、イベント内容にも厚みが増しているようだ。

 2日目となった14日のイベントステージでは、朝9時45分から「コンパニオンアピールタイム」が設けられ、各コンパニオンがそれぞれの企業のブースをアピール。フォトセッションも行われた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1273031

東京オートサロン2017 また、12時15分からは歴代の中でも人気ナンバーワンの呼び声も高い、A-class ライヴパフォーマンスも披露された。

東京オートサロン2017 例年、土日は1日の来場者数が10万人を超え、どこのブースも混雑している。特に午前中からお昼過ぎの時間に来場者が集中する印象でその時間帯を避けるのも手かもしれない。

 2日目の今日は浜風が強く吹くこともあって厳しい寒さを感じた。明日の最終日に行かれる方は、寒さ対策を忘れずに。

⇒【写真】はコチラ「会場を彩るコンパニオンたち」 http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1273016

<取材・文/日刊SPA!取材班>




おすすめ記事