エンタメ

今、球場内外で大人気! 侍JAPAN“黙認”の応援団体「偽JAPAN」とは?

今、球場内外で大人気。侍JAPAN“黙認”応援団体「偽JAPAN」とは? 福岡ドーム、東京ドーム、そしてアメリカのドジャー・スタジアム……WBC侍JAPANの戦いの場に突如として現れ、連日観客たちを喜ばせていたもうひとつの“選手”たちがいた。その名も「偽(いつわり)JAPAN」。勝手に集い、勝手に選手を応援していた単なる野球選手のモノマネ芸人の集まりが、なんと、侍JAPANの公式ならぬ「“黙認”応援団体」に認定され、公式のイベントにまで登場するほどに。

 そのなりきり具合はホンモノもしぶしぶ認めるほどで、あれ慎之助は、阿部慎之助選手と面識があるし、うちっかわは内川聖一選手に遊んでもらっている仲だという。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1308143

今、球場内外で大人気。侍JAPAN“黙認”応援団体「偽JAPAN」とは? すでに引退した、松井秀喜氏、清原和博氏、金本知憲阪神監督、小笠原道大中日二軍監督などのレジェンド選手や、メジャーで活躍する田中将大や前田健太を含めた特徴を大げさにデフォルメしたモノマネは、爆笑必至、野球ファンならツボに入る笑いを提供している。

 この偽JAPANは、アントニオ猪木のモノマネ芸人で知られる、アントキの猪木氏が一昨年に結成した。

今、球場内外で大人気。侍JAPAN“黙認”応援団体「偽JAPAN」とは?

リトル清原とお遍路に出た、偽JAPAN代表のアントキの猪木、さかとも、ゴジーラ、あれ慎之助の各氏

「人の為に事なす、すなわち偽」というコンセプトのもとに、芸人仲間を集めて、都内で野球大会やボランティアイベントに出演しており、現在20名ほどの“チーム”となっている。彼らは突然、球場内外に現れることでも有名で、今回、ここに登場する、あれ慎之助、さかともや、うちっかわなどはちょくちょく本物がプレーする球場に現れ、ファンの笑いを誘っている。

 そんな彼らが、今回、週刊SPA!に満を持して(?)登場。ホンモノの“守護霊”よろしく、今シーズンのペナントレースへの抱負を雄弁に語る。実は、本物の活躍が、自らの仕事にも繋がるため必死。あわよくば、オフの共演にも繋げようと野望を抱く。

※現在発売中の『週刊SPA!』3/28発売号では「偽JAPAN」が誌面に登場!! 今年のプロ野球の行方を占う!!

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1308144

取材・文/週刊SPA!編集部

週刊SPA!4/4号(3/28発売)

表紙の人/ 藤原さくら

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事