恋愛・結婚

女の子に「NO」と言われたらどう返す? 現役ナンパ師が開発したLINE切り返し自動返信ツールが凄すぎる

“一味違う男”と思わせるセリフ集も用意

――ナンパの第一声や連れ出しトークなど、他にも重要なワザがあるとは思いますが、なぜ切り返しをとくに重要視しているのですか? もてゾウ氏:女性は声をかけられたときに反射的に返す「NO!」のセリフを決めていることがほとんどです。それは、そう言うと引き下がる男性が多いから。なので、その定型化された“NOセリフ”への切り返しができれば差別化されます。  たしかに、ナンパと言えばやはり会話に持ち込むまでのハードルがかなり高い。「NO!」と言われることを前提として、それに対する対策を用意できていれば、声をかける自信に繋がるだろう。  さらにもてゾウ氏は、ナンパ初心者がストリートナンパで女性をゲットするために気をつけるべきポイントを教えてくれた。ナンパ初心者がまず心がけるべきは、小手先のテクニックではなく、以下の4つだ。 【もてゾウ流!ストリートナンパで気をつけるべき4つのポイント】 ■相手に媚びない!むしろ上から目線! 藤沢数希氏の恋愛工学をはじめ、よく言われていることですが「話しかけてすみません」というメンタルではうまくいきません。「話しかけてやっている」くらいの気持ちで、強気にいくほど成功します。女性に決定権を委ねないことが重要です。 ■すぐに自己紹介をしない! 自分が怪しいものではないと伝えようとして、自己紹介をしてしまうのはよくありません。女性は「この人、面白けどよくわからない」というミステリアスな部分があるからこそ、もっと話を聞こうと思ってくれます。 ■理詰めで説得しようとしない! 女性の言い分にはつい反論してしまいがちですが、女性は納得してついてきてくれるわけではありません。女性は論理ではなく感情でついてきます。非日常感を演出するために、面白さをアピールするべきです。なので、私の切り返しには少しとぼけた回答が多いです。ディベートに勝てばセックスできるものではないですから。 ■姿勢は常に直立!顔を近づけすぎない! よく犯しがちな失敗としては、前かがみになってボソボソと声をかけてしまうこと。これだと女性の警戒心は強まる。あくまで自然な距離感で、常に姿勢を正した状態を心がけてください。 ※ ※ ※  自身の童貞卒業がナンパだったということもあり、ナンパ講師を務める現在は童貞卒業をナンパで達成させる教え子もいるというもてゾウ氏。今後もITを活用した合理的なナンパツールを開発していくつもりだそうだ。 【もてゾウ】 東京都内で活動する現役ナンパ師。27歳。早稲田大学卒業。2012年にストリートナンパで童貞を卒業し、今では経験人数が100人に迫る。2日に1人のペースでお持ち帰りしていたことも。有名経営コンサルタント会社を退社し、現在はナンパ講師として独立。童貞をヤリチンモンスターに変貌させてしまう人生逆転プログラムとして、口コミで広まりをみせている。 Twitter:@chikio_NMP ブログ:もてゾウの下克上ナンパブログ <取材・文/牧野俊>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事