雑学

マツコも絶賛! コスパ最強の冷凍食品で“フルコース”を考えてみた

 弁当のおかずだけではなく、今や堂々と食卓でメインを張れるほど味やコスパともに進化を遂げている冷凍食品。この10年間で家庭向け冷凍食品の市場規模は約24%も伸びている(日本冷凍食品協会調べ)。

 冷凍食品ジャーナリストの山本純子氏いわく、「最近では満足感のある男性向けの商品も増え、低コストで手軽にプロ顔負けの本格的な味を堪能できる」という。そこで山本氏オススメの商品から、1000円以下で堪能できる、冷凍食品フルコースを厳選してみた。(※組み合わせ詳細は記事最後に!)

 まずは男の胃袋を腹いっぱいに満たす味の素のザ★シリーズだ。ザ★チャーハン(348円)、ザ★シュウマイ(428円)、セブン-イレブンベーコンほうれん草(150円)の満腹セット計926円。

【1位】ザ★シリーズ 満腹セット

【1位】ザ★シリーズ 満腹セット

「チャーハンは焦がしにんにくのマー油と葱油の香ばしさが特徴です。一袋600gで2人前ですが男の人なら、ジュワッと肉汁が広がるシュウマイと一緒にペロリと食べられるおいしさです」

 副菜はセブン-イレブンのベーコンほうれん草。「冷凍野菜は栄養が劣るのでは」と心配もあるが。

「実はもっとも栄養価が高い旬の時期に下茹でしてから急速凍結するので、栄養価はそのままです」

 むしろ季節外れの生野菜よりも、栄養価が高いこともあるのだとか。

 2位の洋食セット計945円は、日本ハム 焼の匠 ハンバーグステーキ(278円)や、明治 芳醇ポルチーニクリームリゾット(228円)などを組み合わせ、レストランもビックリの超本格志向のコースが完成。

【2位】ガッツリ洋食セット

【2位】ガッツリ洋食セット

 3位のセブン‐イレブン豚の生姜焼き(276円)を中心に組み合わせた和食セット計877円も同様に、店で出るような料理が自宅で1000円以下。しかも、鶏ごぼうごはんは450gとボリューム大だ。

【3位】健康志向な和食セット

【3位】健康志向な和食セット

次のページ 
おつまみセットやエスニックも自由自在

1
2





おすすめ記事