ライフ

400円以下の激安ラーメンうまい店 BEST5

2000軒以上取材した研究家がランキング化

【1位】ラーメン (早稲田・メルシー)

【1位】ラーメン (早稲田・メルシー)

 一昔前なら300円台のラーメンもさほど珍しくなかったが、物価が高騰した今では、ほとんどその姿を見かけなくなった。しかし、取材軒数2000軒以上を誇るラーメン研究家の石山勇人氏が「こんな逆風の中でも、400円以下でうまい一品を提供し続ける店がある」ともっとも太鼓判を押すのが、早稲田にあるメルシーのラーメン(400円)。 「濃いめの醤油と煮干しの出汁が効いたスープに中太麺が絡み合って、クオリティはワンコイン以上。コーンがのってるのも嬉しいし、クセになる一品です」  確かに、キリッと濃い醤油味は後を引く旨さだ。  続く石山氏のオススメは浅草にあるら麺亭(350円)だ。
【2位】らーめん (浅草・ら麺亭)

【2位】らーめん (浅草・ら麺亭)

「具材も肩ロースのチャーシューやほうれん草など、この値段ではありえないほど豊富。小麦感のある自家製麺もマッチし、全体のバランスも最高です」  量もほどよく、小腹が空いた際にガッとかっ込めるので、財布にも胃袋にもなんとも優しい。  3位にランクインしたのは、新橋・三吉のらーめん(300円)。新橋・銀座という高級エリアにもかかわらず、破格の値段で昔ながらの味を守り続けている。 「ラーメンでもっとも原価率の高いチャーシューも入っているし、すっきりとした鶏ガラベースのスープと縮れ麺との相性も◎」
【3位】らーめん (新橋・三吉)

【3位】らーめん (新橋・三吉)

 4位、5位には清涼感のある“刻み玉ねぎ”が味の深みを引き出している八王子・みんみんラーメンのかけ中華(400円)や、懐かしい昭和のラーメンを彷彿とさせる北千住のりんりん(330円)が登場。
【4位】かけ中華 (八王子・みんみんラーメン)

【4位】かけ中華 (八王子・みんみんラーメン)

【5位】らーめん (北千住・りんりん)

【5位】らーめん (北千住・りんりん)

 寒さが厳しいこの季節、破格の一杯で温まるのもいいだろう。 <400円以下の激安ラーメンランキング> 1位 ラーメン (早稲田・メルシー)…400円 ガツン!と濃い醤油味に負けないくらいの煮干しの出汁が、最高にクセになる。中太麺との相性も最高! 2位 らーめん (浅草・ら麺亭)…350円 値段の割に具も豊富で、食べごたえも◎ もっちりとした食感の麺もやみつきになる 3位 らーめん (新橋・三吉)…300円 あっさりした醤油スープが胃に優しい。スープに絶妙に絡むちぢれ麺もいい 4位 かけ中華 (八王子・みんみんラーメン)…400円 甘みのある刻み玉ねぎが八王子らーめんの特徴で、スープと最高のハーモニーを奏でる 5位 らーめん (北千住・りんりん)…330円 昔ながらの中華料理店のラーメンのような、どんなおかずにも合うあっさりさが優しい 【石山勇人氏】 ラーメン研究家。全国47都道府県の店を回り、取材した軒数は2000軒以上。監修したラーメン本は20冊を超え、開発やプロデュース活動も行う ※価格は取材時 ― 物欲、食欲、快楽を満たす[男の激安]ランキング ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事