雑学

カップヌードルの“謎肉”でメンチカツを作ってみた

 カップラーメンに他の食べ物を加える、本来ならそのまま食べるものを焼いたり揚げたりする――そうしたB級レシピが昨今登場しているが、中でも野島慎一郎氏によるバカ系レシピがネットを中心に人気沸騰中だ。そこで、野島氏直伝のレシピを大公開。各界のグルメ通の評論と併せて見ていこう。

激旨[バカレシピ]

謎肉メンチカツ

~ カップヌードルの謎肉と小海老のハーモニー ~

 謎肉は少なくともカップヌードル10個分は必要。この時点で食材費がかなり高額に……

激旨[バカレシピ]<作り方>
① 謎肉と乾燥小海老少々を3分お湯に浸し、カップヌードルも1個分作っておく

激旨[バカレシピ]② 謎肉+小海老+麺少々と小麦粉適量を混ぜ合わせる

激旨[バカレシピ]③ 卵とパン粉をつけ、形を整えたら油で揚げれば出来上がり

激旨[バカレシピ]

●バズプラスニュース編集長 ミスタークドウ氏のコメント
「レシピにアレンジの可能性がまだたくさんある!」
総評:★★★☆☆☆

ミスタークドウ

ミスタークドウ氏

 謎肉よりも小海老の風味のほうが強く、味は立ち食い蕎麦屋のかき揚げのような感じでファミリー的。ソースをかけると美味かも。繋ぎの小麦粉をタコ焼きの生地にして丸くすれば食べやすいかもとか、謎肉だけのメンチを食べてみたい、小海老だけのメンチはどうだろうなど、食べながらさまざまな可能性を感じられるところがいい。

【ミスタークドウ】バズプラスニュース編集長
「ロケットニュース24」、「ガジェット通信」創設者・初代編集長。日清公式どん兵衛士、「どん二郎」の名付け親。TVチャンピオン焼き肉王選手権などで準優勝。

― 激旨[バカレシピ]10選 ―





おすすめ記事