エンタメ

小芝風花がキュートな“隠れ特撮オタク”に!? ドラマ『トクサツガガガ』がアツい!!

 戦隊ヒーローものをはじめ、いつの時代も多くの人の心をとらえて離さない“特撮”。SPA!読者のなかにも特撮好きな人はきっと多いことだろう。そんな特撮好きな人はもちろん、そうでない人にもぜひオススメしたいのが、現在放送中のドラマ『トクサツガガガ』(金曜22:00~NHK総合)である。


 原作は丹羽庭の同名漫画。主人公は商社に勤めるごくフツーのOL・仲村叶(小芝風花)。小さい頃から大の特撮好きで、今も特撮をこよなく愛する彼女だが、実はそのことを周囲に隠しながら暮らしている、いわゆる“隠れオタク”だった。

 毎週日曜に放送中の特撮ヒーロー番組『獅風怒闘ジュウショウワン』の「シシレオー」推しである彼女は、電車内や同僚とのカラオケなど、日々の生活のなかで不意に襲いかかるピンチの際、脳内が特撮モードにチェンジ! なんと憧れの特撮ヒーローが彼女の目の前に現れ、彼らの言葉に励まされながらなんとか乗り越えていく。

 そんなある日、叶は電車で偶然『ジュウショウワン』のキャラクター人形をカバンにつけている女性・久美(倉科カナ)に遭遇。自分もシシレオーの人形をなんとかゲットしてカバンに装着! 彼女に接近したいと思うが……というのが第1話までのストーリーとなっている。

ヒロインを魅力的に演じる女優・小芝風花に注目


 ヒロインの叶を演じるのは女優・小芝風花(21)。’14年に映画『魔女の宅急便』で主演を務めた彼女はドラマや舞台でも活躍し、1月27日にリリースされる写真集『F』が発売前から話題になるなど、今後さらなる飛躍が期待される若手女優の一人だ。

 2年前に放送された単発ドラマ『ふたりのキャンバス』(NHK総合)では、被爆体験者と交流する高校生を演じ注目を集めた。当時、日刊SPA!で行なったインタビューでも、平和について真剣に語ったり、自らの人見知りについて笑顔で話したりする姿がとても印象的だった。今作でも彼女は実にイキイキした魅力にあふれており、女優としてのステップアップに繋がることは間違いない。

 また、劇中には架空の特撮番組『ジュウショウワン』がことあるごとに出てくるのだが、これが本編に負けじとも劣らない力の入れようだ。何の予備知識もなく見かけたら「え? なんで金曜の夜にNHKで戦隊モノ放送してるの?」と困惑してしまうほど。往年の人気特撮番組『太陽戦隊サンバルカン』(’81年)を彷彿させるキャラとクオリティーの高さは特撮ファンにはたまらないだろう。

次のページ 
“好きなモノ”を大切にすることの意味を問う作品

1
2





おすすめ記事