雑学

発売直前「ユニクロU新作」のマストバイ候補5選

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第213回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 発売日が2月1日に迫ったユニクロ屈指の人気コラボライン「ユニクロU」。毎度、発売日には行列ができ、完売品はフリマアプリなどではプレ値で取引されるほどの人気過熱ぶり。ユニクロのニットが1万円前後で取引されている……って考えられますか??

 そもそもユニクロUとはエルメスのディレクションを経験した世界屈指のデザイナー「クリストフ・ルメール」とのコラボライン。世界最高クラスのルメールデザインを世界最高コスパのユニクロ価格で手に入るまたとない機会とあって人気なワケです。

 さて、今回はユニクロU発売前にあたって「ユニクロU、(たぶん)これを買うべきマストバイ!! 事前予想編!!」をお送りします。発売日にサイズ欠け、色欠けが起こることもあるので、今回はなるべく数を多めに紹介しますね。

都市生活者のマストアイテム

▼ブロックテックコート 14900円(+税)

ブロックテックコート 14900円(+税)

※以下、画像は公式サイトより

 ユニクロ得意のブロックテックコート、今回の新作はフードがついたタイプです。「ブロックテック」は都市生活者にとって便利極まりないアイテム。「透湿防水」というアウトドアアイテム用の機構を持ったのがブロックテック素材になります。「透湿」とは内部の湿気を出すことを、「防水」とは外部の水を弾くことを意味します。中からは水気を取り、外からは水気を防ぐなんとも不思議な化学素材、これが本当に便利。

 今の時期、外は寒いけど電車やバスの中などは暖房で暑苦しくて汗だくになるでしょう。かといってコートを脱ぐほど電車内は広くない、結果、汗だくになりながら出社して風邪を引いちゃう……なんて人は多いはず。

 そこでブロックテックの出番です。屋外にいるときは水を弾き、風の侵入を防いでくれる防寒着として機能し、屋内にいるときは蒸れを逃してくれて汗だくにならずに済む。一回使うとほんとクセになります。

 今回はフード付きモデルでより幅広いシーンに対応できるように。大きめのフードで雨などの際に傘いらずに使える仕様でしょう。見た目的にも顔まわりにフードがあると、小顔効果が働き体型はきれいに感じられます。少し値段は張りますが、今回のアウターの中でも1、2位に目立つ存在。買って損なしでしょう。

クールビズで恥をかきたくない新社会人へ

▼ミラノリブジャケット 5990円(+税)

ミラノリブジャケット 5990円(+税) 毎度、おなじみのミラノリブジャケット。ツヤ感のあるニット素材を使ったジャケットタイプです。これがクールビズやONカジュアルスタイルに最適、ジャケットなのに素材はカーディガンなので、適度にカジュアルな印象があるのです。肩パッドや芯がなくラフな着心地。シャツスラックスのスタイルで、ジャケットをこれにするだけでクールビズは簡単に完成します。

「クールビズで恥かきたくない」という人は、これをとりあえず、一枚おさえておきましょう。もちろん普段着でデニムなどに合わせてもOK。カーディガン素材とはいえ「ジャケットデザイン」ですから、チノやデニムなどを合わせてもガキンチョっぽく見えないのが嬉しい限り。春の万能アウターです。

次のページ 
素材でアップデートした半袖Tシャツ

1
2
3
●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事