ライフ

1000円台のGUシューズはマストバイ。夏に大人が選ぶべき靴6選

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第234回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 今回は「夏に大人が選ぶべき靴HIGH&LOW」をお届け。いつも楽だからとビーチサンダルばかり選んでいるあなた! 今年は大人っぽく、ちょっとおしゃれな靴を選んでみませんか!  HIGHプライスとLOWプライスの2本立てなので「極上の本物がほしい」という方はHIGHを、「格安でそれなりに見えるものがほしい」という方はLOWをご参考に。

▼革靴ライクなスニーカー「メッシュスリッポン」

●HIGHアイテムRivieras スリッポン CLASSIC 20 9200円(+税)  夏に大人が選ぶべきスニーカー……といえば、こちら、スペインのブランド「Rivieras」(リビエラ)。スペインはイタリアに次ぐヨーロッパ第2位の靴の産地。後述するエスパドリーユをはじめ、スペインには靴の名品、名デザインが山ほどあります。そんな靴の名産地であるスペインで生まれたRivierasは履き心地から見た目のフォルムまで完璧な出来。  スニーカーと聞くと、ついNIKEのハイテクシューズなどを思い出してしまい、「やんちゃで若作りな印象」に捉える方も少なくありません。しかし、いくらスニーカーがラフだからといって夏に革靴を履くのもちょっと蒸れて気持ち悪い……。そこで「革靴風フォルムのスニーカー」が大人にはおすすめです。  Rivierasのスニーカーは、VANSやコンバースなど一般的な細身スニーカーと比べてもかなり細い。革靴のようにシャープで鼻先も長いため、まるでロングノーズの革靴を履いているかのような大人っぽい印象となります。しかも、アッパーはメッシュ素材になっているので、履き心地はまるでサンダルのよう。スースーと風通しがよく、蒸れず快適に真夏の足元をドレスライクに彩ってくれます。 ●LOWアイテムGU メッシュスリッポンシューズ 1490円(+税) GU メッシュスリッポンシューズ そんなRivierasの名作スニーカーですが、実はGUがちゃっかり似た商品をつくっています。なんとお値段は格安の1490円。もちろん元祖と比べれば、作りは少し甘い。Rivierasほど細くすると「窮屈だ」とはけない人が出てくるからか、マス向けのGUはほんのちょっと太めにつくっています。ここだけがちょっと残念。しかし、それでも巷のスニーカーと比べて十分細身の部類。すっきりとした革靴ライクな見た目はGUでも十分楽しめます。値段も格安なので、このくらいなら我慢できるでしょう。  アッパーももちろんメッシュ素材。Rivierasはちょっとお値段するため、「まずはGUから」「今年はGUで我慢する」というのもいいでしょう。おすすめは黒と白。レッドなどはかなり派手なため、おすすめしません。まずはベーシックな色を!
次のページ 
GUで買えるスポーツサンダル
1
2
3
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事