エンタメ

イケメン俳優揃いの「ムロ会」や美女が集う「小泉会」…芸能界仲良し会のメンバーは?

 先月、原宿・竹下通りに、俳優の山田孝之や新田真剣佑、タレントのローラらが現れ、大きな騒ぎとなった。

 山田と言えば、そのあっけらかんとしたキャラクターと社交的な性格から、芸能人・一般人問わず多くの友達がいることは有名だが、この日は山田を慕う「山田会」のメンバーと共に、普段できない事をやろうという名目で原宿に突撃したらしい。

山田孝之

画像はドラマ『緊急生放送!山田孝之の元気を送るテレビ (ディレクターズカット版)』より

 そんな「山田会」のように、芸能界というある種閉鎖的な世界では、芸能人同士での交友関係が生まれやすいのだろう。また、上下関係が厳しい芸能界ゆえに、旗印を挙げた一人の先輩芸能人を中心にメンバーが集まっていくという特殊な構図が多いようだ。

 そこで今回は、こうした芸能界特有の「○○会」を、その構成員やエピソードと共に紹介していこう。

ムロ会:今をときめく人気イケメン俳優勢ぞろい


 最初に紹介するのは、コミカルな演技やアドリブの面白さなどで人気の俳優・ムロツヨシを中心とした、イケメン俳優が揃う「ムロ会」だ。


 岡田将生、菅田将暉、山崎賢人ら、映画やドラマで主演を務める人気実力派俳優が多く集まっているムロ会。庶民的な居酒屋に集まることもあるようだが、ムロが自宅で鍋を振る舞うことが多いようだ。

 この通称“ムロ鍋”だが、ムロがまだ無名の頃に、ツテを使って撮影現場に潜り込み、スタッフや監督に顔を覚えてもらう際に、炊き出しで作っていたとのこと。役がないのに鍋奉行として撮影に参加することまであったようだ。

沢尻会:代表の呼び名はもちろん「エリカ様」!?


 映画『ヘルタースケルター』などで主演を務め、その美貌と演技力で人気の沢尻エリカを中心とした「沢尻会」というものも存在するようだ。



 女優の上野樹里、香椎由宇やタレントの中川翔子、若槻千夏らも参加するという「沢尻会」。発信こそあまりしていないものの、やはりこれだけのメンバーが集まれば目立つのは避けられないようで、たびたびSNSや週刊誌で話題になっている。

 そんな「沢尻会」では中心となる沢尻のことを、他のメンバーが「エリカ様」と呼んでいるそうだ。当然、仲間内でのおふざけであり、そういったおふざけが通用するほどの仲であることが伺えるだろう。

小泉会:いまや芸能界の一大勢力? 美女勢ぞろい


 元アイドルで、現在は女優として活動をする小泉今日子を中心とした「小泉会」にも、多くの豪華メンバーが集まっているようだ。

食べる女

参加者は全員“ちゃん”付けで呼ぶなど、小泉の気さくな人柄からも人気の集まりのようだ(画像は小泉今日子出演映画『食べる女』DVDジャケットより)

 米倉涼子、石原さとみ、内田有紀など、超豪華女優陣が集まることもあり、入会条件は“女優であること”で、絶対男子禁制という珍しい会である「小泉会」。芸能界の中では大きな派閥の一つとなっているようだ。

 ある若手女優は、この会を通して大きな仕事に抜擢されたこともあったという噂。お酒の強要が禁止というルールも相まって、多くの女優がこの会への参加を希望しているとか…。

次のページ 
なぜか人気者たちが集まる不思議な会合

1
2





おすすめ記事