ライフ

「健康的な美デブ」になる食材7選。酒なら何がベスト?

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイルマガジン『Mr.Babe』編集長の倉科です。 デブ 私が編集長をしていた雑誌版『Mr.Babe』では、「せっかくのぽっちゃり体型という武器も不健康だったら意味がない」ということで毎回、「健康なデブ(美デブ)になる」をテーマにパーソナルトレーナーさんからお話を伺っていました。 「おいしいものをたくさん食べたい! でも、健康にも気遣いたい!」と思うデブ諸氏も多いと思いますが、実はそんな夢が叶う方法があるのです!

デブは意外に健康的?

 パーソナルトレーナーさんによると「痩せ型の人は体質的に冷えやすいのですが、ぽっちゃり体型の方はお肉をたっぷり蓄えているので普通体型の人に比べ、平均体温が高いことが多いので、その点だけ見れば、不健康ではありません」とのこと。「冷えは万病の元」と言われているように、痩せ型の人よりぽっちゃり型の人のほうが病気に対しての抵抗力が強く、ガンになるリスクが少ないとも言われています。  つまり、無理な体重制限をして必死に体重を落とすよりも、今まで通りガッツリ食べることが健康維持につながると考えることもできるわけです。  ただ、それは無差別にガバガバ食べると言うことではなく、少しだけ食べ物や飲み物の質を意識してください。もちろん「健康のためにおいしくないものを無理して食べろ」と言っているわけではないのでご安心を。好きなものを我慢せず食べていただけばと思います。 「おいしいもの」も大きく分けると「健康にいいもの」「あまり健康によくないもの」に分けられるので、まずは「健康によく、おいしいもの」を知り、日々の食生活の中でちょっと意識してはいかがでしょうとのことです。  そこで、今回は「健康的なデブ」が積極的に食べているおすすめ食材をご紹介していきます!

酒を飲むならビールより赤ワイン

●赤ワイン ~ビールを飲むより断然健康的!~ 赤ワイン 老化や病気の原因になるのは酸化が多いのですが、赤ワインに含まれるポリフェノールは抗酸化成分を多く含んでいますので、どうせアルコールをたくさん飲むのであれば、ビールより赤ワインのほうが圧倒的におすすめです! ●トマト ~煮込み料理でリコピン大量摂取!~  トマトに含まれるリコピンは強力な抗酸化力があり、血糖値も下げてくれるのはもちろん、動脈硬化や前立腺ガンの予防にもなります。リコピンは熱を通したほうがカラダに吸収されやすくなるので「鶏肉のトマト煮」などが特におすすめです! ●オリーブオイル ~パンともトマトとも相性バツグン!~  オリーブオイルを意識的に使うようにすると、抗酸化成分によるガン予防だけでなく、心臓病につながる悪い油の摂取も控えられます。最近では、オリーブオイルをパンに付ける食べ方も浸透してきましたが、おすすめはホットトマトジュースに入れるレシピ。すると、前述のリコピンの摂取量が4倍になるという研究結果もあるそうです。
次のページ 
醤油の代わりに…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事