デジタル

『ポケモンGO』対人戦リーグで大混乱。ランキング1位のチートが発覚!?

ゲームコラムニスト・卯月鮎

卯月鮎

 調査会社によると、コロナ禍の3月でも週あたり約70%売上を伸ばしたという人気の位置情報ゲーム『ポケモンGO』。しかし今、その『ポケモンGO』で大騒動が起こっています。  今年1月に実装された対人戦「GOバトルリーグ」が、6月13日に緊急メンテナンスに入ったまま停止状態に……(※6月19日現在)。その理由は公式Twitterでは「GOバトルリーグに関する脆弱性の調査を行う為」となっていますが、実際はレート世界ランキング1位がチート(裏技、ズル技)を使いここまで駈けのぼったと発覚したため、とささやかれています。

利用停止中の「GOバトルリーグ」。フレンド対戦は可能

 ことの発端は、6月11日にYouTubeにアップされた、「DO NOT PLAY GO BATTLE LEAGUE RIGHT NOW(今GOバトルリーグをプレイするな)」と題した告発動画。対戦相手に強力なスペシャルアタックを不自然に連発されたことを警告する内容でした。その対戦相手こそがランキング世界1位となったプレイヤー(現在はランキングから削除)。  これだけならランキング1位のプレイヤーをアカウント停止にすれば、とりあえず収まりそうですが、どうやらほかにも同様のチートを使っているプレイヤーがいるようで、以前から「対戦相手に技を連発された」と掲示板やTwitterでの報告があがっていました。  具体的なチート方法は不明で、複数端末での同時ログイン、プログラムの改ざん……などさまざまな憶測を呼んでいます。メンテナンス期間の長さは対応の難しさを象徴するものでしょう。これに関連してか、システムの誤りとも見られる無実のアカウント停止処置も相次いでおり、混乱が生じています。

通常攻撃でためたゲージを消費して強力な技を放つ「ポケモンGO」の対戦

『ポケモンGO』の対人戦は、本家とは違うアクションに近い要素を含み、シンプルながら極めがいのある設計。いまだ通信不良やフリーズは多いものの、対戦実況動画も人気になりつつありました。『ポケモンGO』プレイヤーとして対戦も楽しんでいた私にとっては、今回の出来事は残念という気持ちと、やっぱりチートはあったのかという諦めのような気持ちが半々といったところです。
次のページ
いたずらで済まされなくなってきたゲームのチート
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事