エンタメ

全国市区町村の“自虐ポスター”。人が来ないから笑うしかない

 北海道小樽市の堺町通り商店街のポスターの写真が、SNSで大きな話題を呼んだことをご存知だろうか。
小樽堺町通り商店街

ポスターには驚きのキャッチコピーが(画像は小樽堺町通り商店街公式ホームページより)

 ポスターに書かれた文字はなんと「さかいまち盛り下がってるぜーっ!!」という、思わず二度見してしまうキャッチコピー。特徴的なキャッチコピーもさることながら、目を引くような派手さのある文字やギャップのある写真などを使用し、窮状を訴えながらもユーモアに溢れたポスターとなっている。  振り切った自虐ぶりで注目された小樽堺町通り商店街のポスターだが、実は自虐的な内容のポスターは日本各地にほかにも存在する。今回はそんな全国の自虐ポスターを紹介していこう。

小樽堺町通り商店街:「元気です! 空元気です!」など名ポスター多数

 小樽堺町通り商店街はほかにも、「元気です! 空元気です!」と書かれたポスターや、「マジでタイヘンジャー」と書かれたポスターなど、切実なメッセージと笑いの要素を取り入れた自虐ポスターを数多く制作している。
小樽堺町通り商店街

賑やかな写真と悲痛さの滲むキャッチコピーのギャップが印象的(画像は小樽堺町通り商店街公式ホームページより)

 このポスターには、小樽市のことを知ってほしい、覚えておいてほしいという願いと、商店街や世の中の人々に明るい気持ちになってほしいという制作者の思いが込められているという。SNSで大きな反響を巻き起こしたことを考えると、見事に成功したと言えるだろう。  伝統的な工芸品が置かれている店や、美味しい名産品が販売されている店など、さまざまな店舗が立ち並んでいる小樽堺町通り商店街。ポスターを見て共感を覚えた方、応援したいと思った方は、いつの日か足を運んでみてはいかがだろうか。
次のページ
“日本一心の距離が遠い”と称する理由とは?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事