エンタメ

実力を十二分に発揮するハロプロ研修生ユニット「見ているみなさんにエネルギーが届くように」

 女性アイドルグループを多数抱えるハロー!プロジェクト。そこでデビューを目指すハロプロ研修生ユニットが、オンラインでの開催となった世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020(以下TIFオンライン2020)」に出場し、全5曲を熱唱した。
1002_ハロプロ研究生

ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)/(c)日刊SPA!

「Are you ready?」という掛け声から始まったBGMを背に登場するとそのまま彼女たちのオリジナルソングの「ミステイク」を披露。過去の公演でも披露してきた彼女たちの代名詞ともいえる一曲だ。その後、自己紹介もそこそこに「みなさん、まだまだ声出せますか~」とカメラ越しに語りかけると「おへその国からこんにちは」「目立ってDo Dance」「彼女になりたいっ!!!」の3曲を続けて歌い上げた。
1002_ハロプロ研究生

SMILE STAGEに登場したハロプロ研修生ユニット/(c)日刊SPA!

 ハロプロ研修生ユニットは、米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香の4人からなるユニット。小学生から高校生までのメンバーが多数在籍するハロプロ研修生のうち、「Hello! Project 研修生発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」でベストパフォーマンス賞を獲得した石栗奏美ら経験と実力あるメンバーによって’19年7月に結成された。  TIFオンライン2020のステージは昨年に引き続き2年連続の出場となる。9月には3日間におよぶ研修生発表会を終えたばかりの彼女たち。舞台を数多くこなした経験とそれによって培われた実力は確かで、研修生とは思えない安定感ある歌声とダンスを今回のステージでも惜しみなく見せてくれた。
1002_ハロプロ研究生

実力を十二分に発揮するハロプロ研修生ユニット/(c)日刊SPA!

 次が最後の1曲であることを告げると窪田七海は「見ているみなさんにエネルギーが届くように頑張ります!」と叫んで、先輩グループであるスマイレージ(現アンジュルム)の「スキちゃん」を元気いっぱいの笑顔で歌い上げた。  ‘20年4月からは研究生メンバーに密着した番組『ハロドリ。』もスタートしている彼女たち。発表会の舞台裏やレッスン風景などデビューまでの道のりが放送され、アイドルにかける彼女たちの姿が反響を呼んでいる。これまでに比べて露出の機会も一気に増え、ファンならずともますます注目を集めるハロプロ研修生ユニット。待ちに待ったデビューの日も、そう遠くはなさそうだ。 ●セットリスト(10月2日,SMILE STAGE) 「ミステイク」 「おへその国からこんにちは」 「目立ってDo Dance」 「彼女になりたいっ!!!」 「スキちゃん」 取材・文/綿谷 翔 撮影/山田耕司
週刊SPA! TIF特別号

ボリューム満点なTIFオンライン2020記念特別号!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事