ライフ

「衣類スチーマー」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

▼パナソニック「NI-CFS770」

シャツ 1位は、パナソニックの「NI-CFS770」をセレクトしました。’21年5月に発売された最新モデルで、実勢価格は1万1000円程度と、今回紹介する製品の中では最も高額です。  そのぶん性能は折り紙付き。「瞬間4倍パワフルスチーム」の機能を搭載しており、強力なスチームでシワや臭いをサッと取ることができます。どんな向きで使っても、安定してスチームを噴射できるパナソニック独自の「360°パワフルスチーム」も頼もしいですね。

立ち上げ時間が短く、使い勝手も良好

 約19秒と短時間で立ち上がってくれるのも好印象。慌ただしい朝などでも、衣類のシワや臭い取りに活躍してくれます。  ちなみに名前がよく似た「NI-FS770」もありますが、こちらは通販向けのモデル。同時期に発売されていて、性能や価格はほとんど変わらないので、お好きなものをお選びください。
次のページ
布製マスクのケアにも使える
1
2
3
4
5
6
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白