ライフ

「食器洗い乾燥機」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

 皆さん、こんにちは。関東の某家電量販店に、十数年間務めている店員のスズキです。黒物から白物まで、ジャンルを問わずさまざまな商品の販売に携わり、店長も務めたことがある私が、日々の生活に役立つ家電の情報をお届けしていきます。

「食器洗い乾燥機」のオススメ機種は?

家電量販店

※写真はイメージです(以下同)

 前回は、「電機ケトル」を取り上げました。今回もキッチンで活躍する家電の「食器洗い乾燥機」をテーマに、「販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種」をそれぞれ紹介したいと思います。  食器洗い乾燥機は、もともとバカ売れする家電ではありませんでしたが、長引く巣ごもり生活で、購入を検討されるお客様が増えている印象です。  設置工事が不要な据え置き・卓上型と必要なビルトイン型に分類できますが、今回は前者の中からオススメのモデルを選びました。

商品選びで失敗しないためのポイント

 ただし、据え置き・卓上型の中にも分岐水栓取り付け式のものは、水道工事を行わなければなりません。水漏れなどのトラブルを防ぐためにも、購入するときに業者にお願いするのがいいでしょう。  予算は、部品の費用や工賃、配送料を含めて、5000円から1万円程度と考えておけば大丈夫だと思います。  また、設置方式のほかに、洗浄力はもちろんですが、一度に洗える容量、扉の開き方、乾燥機能が付いているかどうかなどもチェックすべきポイントです。ちなみに今回の製品は、すべて乾燥機能が付いているものを選びました。
次のページ
販売員が本当に買っている食器洗い乾燥機は…
1
2
3
4
5
6
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事