ライフ

「ヒーターの最新モデル」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

▼シャープ「HX-PK12」

ヒーター 3位にはシャープのセラミックファンヒーター「HX-PK12」を選びました。1位や2位の商品と同じく、こちらも’21年9月に発売された最新モデルで、実勢価格は2万3000円程度になります。  セラミックヒーターは特殊加工されたセラミックに電気を通して発熱させ、空気を暖める暖房機で、HX-PK12のようにファンがついているものが一般的です。  加湿器や空気清浄機などの付加機能も充実していて、HX-PK12は従来機の「HX-L120」と比べて、約2倍の温風到達距離と業界トップクラスの加湿量を実現したモデルになります。

ほかの暖房機と併用もオススメ

 ほかにもHX-PK12は、加湿フィルターの汚れを抑える「ポンプアップ給水方式」や、「フィルター自動洗浄運転」の機能を搭載しており、きれいな空気で室内に潤いを与えてくれます。安全に配慮した運転中、8時間操作がないと自動的に停止する「切り忘れ防止機能」、本体が転倒・傾いた際に通電を停止する「二重安全転倒OFFスイッチ」もうれしいですね。  ただし、セラミックヒーターは室内全体を暖めるのは不向きなので、ほかの暖房機と併用して足元を暖めるのに利用したり、脱衣所やトイレなど狭い場所で運用したりすると、大活躍してくれますよ。
次のページ
一方、販売員がオススメしないのが…
1
2
3
4
5
6
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白