【比較】iPad VS Kindle Touch

オンライン書店大手のAmazonの電子書籍用端末Kindleがついに日本発売。サービス開始も秒読みで、普及が進む電子書籍業界への起爆剤になりうるか?

⇒【前編】[Kindle Touch]は買いなのか?

【Kindle Touch】

 E-インクは紙に印刷されたような印字で自然。しかし白黒16階調だと専用ファイル以外の閲覧には正直不満が残る。自炊データだと写真は潰れるし、2段組の書籍などは読める状態では表示できない

 操作ボタンは中央下部のホームとタッチ操作のみとiPad風。ブラウザ搭載だが白黒16階調なのでサイト閲覧には不向き。USB接続で充電とデータ転送が可能。シンプルな操作性で、本国では年配の愛用者が多いのも納得

Kindle Touch【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=194813

【iPad】

 新iPadは、Ratinaディスプレイ採用で高精細。当然写真も美しいしアプリも多彩。が、発光するため長時間の読書だとツラくなることも。また、価格も重量もKindleタッチの約3倍なのは少々キツイ

iPad【拡大画像】はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=194814

― [Kindle Touch]は買いなのか?【2】 ―




おすすめ記事