雑学

大つけ麺博2014、仙台からやってきた「桜えびつけ麺」は絶品【第3陣・全6食レポート】

 10月2日(木)から開催中の「大つけ麺博 第1回みんなで選んだ ご当地つけ麺GP」。10月16日(木)からとうとう後半戦の第3陣に突入。第1陣2陣に引き続き初日に全6食を実食してきた。

◆ゆいが 総本店「つけそば~大人味~」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732705

大つけ麺博・第3陣

ゆいが 総本店「つけそば~大人味~」

 長野県から参戦のお店。麺は中太で噛むごとに小麦の香りがする秀逸な一品。つけ汁は甘味と酸味のバランスが効いた、醤油と魚介のスタンダードなつけ汁。とにかく麺が秀逸なので、まずはつけ汁に浸さずに麺だけを楽しんでみてもいいかもしれない。具材も豚と鶏のチャーシューが1枚ずつ入っており、見た目よりも満足感を感じる一杯だった。

◆中華そば 豆天狗「辛豚カルビの魚介つけ麺」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732707

大つけ麺博・第3陣

中華そば 豆天狗「辛豚カルビの魚介つけ麺」

 岐阜県・高山市にある創業65年という人気老舗店。少し平打ちっぽくみずみずしい麺と豚骨魚介のつけ汁。そこにアクセントを付けているのがつけ汁に入っているアオサのり。アオサのりの風味が加わって独特の味わいのあるつけ麺、特にトッピングで付いている豚カルビが絶品! また、追加トッピングで飛騨牛串(300円)があったのだが今回、身銭を切って実食レポをしているトモMCには買う勇気が出なかった……。お財布に余裕のある方は是非お試しを!

◆九州麺魂 毘侍家 vija「九州男児流 武士道つけ麺」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732710

大つけ麺博・第3陣

九州麺魂 毘侍家 vija「九州男児流 武士道つけ麺」

「九州男児流 武士道つけ麺」という男らしい名前の通り、麺は少し縮れた超極太麺。麺の上に梅干しが乗っており、まるで日の丸弁当のよう。しかし、つけ汁は魚介と醤油の利いた上品なお蕎麦やうどんにも合いそうなつけ汁。具材にはきくらげや、ふわっとした鶏つくねが3つも入っていた。麺、スープ、具材はそれぞれとてもおいしいのだが、個人的には麺とつけ汁が少しミスマッチなのでは?という気も……。

◆金澤濃厚中華そば 神仙「濃厚豚骨『炎・炙』肉盛つけ 麺」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732711

大つけ麺博・第3陣

金澤濃厚中華そば 神仙「濃厚豚骨『炎・炙』肉盛つけ 麺」

 昨年行われた「東京ラーメンショー2013」というイベント(こちらはつけ麺ではなくラーメン)で、売り上げ総数第1位獲得したお店。第3陣の中でも特に注目の高いお店ということもあり、初日は平日にも関わらず驚くほどの大行列! 

大つけ麺博・第3陣

金澤濃厚中華そば 神仙は平日でも大行列

 しかしその大行列を裏切らないお味。濃厚でトロリとした豚骨醤油は豚骨の力強さと醤油のまろやかさが合わさり、食べるたびに後を引く力強い味はつけ麺好きのトモMCにはたまらない一品。玉子を溶かすと味わいがさらにまろやかに。そして圧巻なのがトッピングの豚焼き肉。ちなみこの写真でも普通盛り。追加トッピングで肉増しも可なので、肉好きな方は肉増し必須だ。

◆仙台 五福星「仙台『五福星』プレミアムシルクつけ麺」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732714

大つけ麺博・第3陣

仙台 五福星「仙台『五福星』プレミアムシルクつけ麺」

 仙台市で大つけ麺博も常連のこちらのお店。まず目を引いたのが、店頭で追加トッピングの牛タンを焼いているショッカー。常に「イー!」と声を上げる徹底したキャラ作りには、このイベントにかける意気込みを感じた。「ショッカーさん写真お願いします」というと、仕事中にも関わらず快く「イー!ありがとうございます!(甲高い声で)」と応じてくれた。

五福星で牛タンを焼いていたショッカー

五福星で牛タンを焼いていたショッカー

 さて、話が逸れてしまったが肝心の味の感想。これでもかというほど入った桜えびと和風な出汁が効いたつけ汁はあっさりしながらも、コクがある優しい味。「真空氷点熟成麺」というこのイベント用に仕上げたという麺は、スベスベしてモチっとした感じ。これがつけ汁ととても良く合う。あっという間に平らげてしまった。

 ちなみに、麺の端についている肉は

「ショッカーの写真を撮ってくれたのでサービスです! これはショッカーの給料から引いておきますね(笑)」

 という、店頭にいた素敵な女性店員さんからの気持ちのいいお心遣い。ショッカーさんごめんなさい……。

◆千里眼「つけ麺」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732722

大つけ麺博・第3陣

千里眼「つけ麺」

「二郎インスパイア系」として有名なお店が、まさかの大つけ麺博参戦。とても濃厚な二郎独特の豚スープにカタクチイワシの塩漬けを合わせたというつけ汁は正に強烈の一言。麺も二郎系ではおなじみの噛み応えのある極太麺。カタクチイワシのおかげなのか少し独特の塩っ気を感じて、これは癖になりそうな味。

ブレスケア

千里眼で配られていたブレスケア

 そして二郎といえば欠かせないのがニンニク。もちろんこちらでも無料トッピングとして付いてくる。途中でニンニクと「千里眼」独自の辛揚げを投入すると、より強烈な味わいに。ニンニクの匂いが気になるところだが、何とブレスケアをサービスでくれるという太っ腹ぶり。こういうちょっとしたお客への心遣いが嬉しい。

 こちらのお店はニンニクの利いた濃厚かつ力強い味なので、連食を予定されている方は是非、最後の方の楽しみに残しておくことをオススメする。

 以上、第3陣の6店舗の中からトモMCが、独断と偏見でオススメするお店は

◆仙台 五福星「仙台『五福星』プレミアムシルクつけ麺」

 「つけ麺」というと、甘味・酸味の利いた濃厚魚介が主流の中、桜えびの風味を上手く生かした和風なつけ汁と滑らかな麺はとても魅力的。仙台に行かないと食べられないことを考えると、個人的には是非このイベントで食べておきたい味だ。

 残すところは最後の第4陣。最後の第4陣には、つけ麺界の生ける伝説とも言える「とみ田」が参戦する。今から来週が待ち遠しい。 <取材・文/トモMC>

【大つけ麺博 第1回みんなで選んだ ご当地つけ麺GP】
公式サイト:http://dai-tsukemen-haku.com/
日時:10月2日(木)から10月29日(水)まで絶賛開催中。
営業時間:午前11時~午後9時 ※店舗入れ替え日の、10月22日は午後3時まで
会場:新宿歌舞伎町 特設会場(大久保公園)

【第3陣】10月16日(木)~10月22日(水)
【第4陣】10月23日(木)~10月29日(水)
【第1陣】【第2陣】は既に終了




おすすめ記事