33万人のお尻から“ぴちぴちNo.1美尻”が決定!「美尻コンテスト2016」

 今年もっとも美しいお尻を決定する「ハイサワー美尻コンテスト2016」の写真投票が1月5日から31日まで行われ、2月17日には倍率1.9万倍を勝ち抜いた18枚の美尻の中から、最も票を集めた“ベスト・オブ・お尻”が発表された。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1056058

「美尻コンテスト」は昨年に続き2回目で、今年は「美尻カレンダー」の2016年版に収録された13の美尻と、最終選考で惜しくも敗れ収録されなかった5つの美尻から、ナンバーワンの美尻が決定した。そのベスト3がこちら!

<1位>
【1位】5月カレンダー 黒ビキニと真っ赤なネイル。小悪魔的美尻ちゃんです。こんな小悪魔ちゃんなら騙されてもいい!?

<2位>
【2位】3月カレンダー 艶といい丸みといい申し分のない弾力美尻。水をはじく様を見てみたい!

<3位>
【3位】2月カレンダー 堂々とした美尻さん。添えられた手からも、お尻からも女王の気迫が感じられます。

「美尻カレンダー」が制作されたのは、オープニングやエンディングがお尻で有名なテレビ番組『タモリ倶楽部』で、2009年9月にハイサワーの特集が組まれたことがきっかけで、2016年版の「美尻カレンダー」には各月と表紙に13人の美尻が掲載されている。ヒップモデルら33万5145枚の後ろ向きの水着姿から、お尻の形はもちろん、お尻に添える“セクシーな手”まで細かくチェックされた“美尻ファイナリスト”たちだ。厳選された“美尻”を堪能してほしい。

<取材・文/日刊SPA! 取材班>

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
人生は決して諦めないこと…映画『トランボ』に学ぶ
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日——フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」——46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな——連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中