コスプレNo.1グラドルは誰!?[AKIBA TOKYO COLLECTION]写真レポ

 グラビアアイドルによるコスプレファッションショー「AKIBA TOKYO COLLECTION」が24日、東京・ベルサール秋葉原にて開催され、Iカップグラドルの鈴木ふみ奈がグランプリに輝いた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=923230

AKIBA TOKYO COLLECTION

サックスを披露しグランプリに輝いた鈴木ふみ奈

 同アワードは、コスプレイヤー、メイド、電子工作などアキバ系カルチャーが集結する地域活性化イベント「アキバ大好き!祭り2015夏」内で行われたもので、今年で3回目。30名以上のグラドルが妖精や忍者、軍人、ゾンビなど思い思いのコスプレを身にまとい、それぞれ特技を披露し審査員にアピールしていった。

 浦えりかの椅子プロレスから幕を開け、その後も椎名香奈江が虫が原料のお菓子を食べるや、染谷有香が肩の関節を外すなど、観客と審査員を次々と驚かせていった。過去2回とも優勝した野田彩加の3連覇に注目が集まっていたが、馬のお面をかぶった奇抜なコスプレに挑戦し、惜しくも「三連単」とはならなかった。

 この日は、特別審査員としてタレントの浜田翔子も登場。ランウェイを歩くセクシーなグラドルを目の前に、食い入るような眼差しで見つめていた。ショーがすべて終了すると、参加者全員が再びランウェイに登場し歌を披露した。

AKIBA TOKYO COLLECTION

準グランプリの永井里菜

 グランプリには妖艶なバニー姿で特技のサックスを吹いた鈴木ふみ奈が、準グランプリには永井里菜、特別賞には鈴木咲がそれぞれ輝いた。また、ゾンビのコスプレをしたアイドルに贈られるゾンビ賞には、元SKE48の若林倫香が輝いた。

 鈴木ふみ奈は終了後の会見で「一番になれたのが信じられない。永井里菜ちゃんと一緒に楽屋でポージングの練習した成果なのかな」と驚きの笑顔を浮かべながらコメント。また、優勝商品として送られたAmazon商品券10万円分の使い道を聞かれると「事務所に寄付しようと思います」と意外な答えが返ってきた。

 屋外では、前回大好評だった「アキバコスプレイヤーズフェス」も開催。ベルサール秋葉原2階と同ビルの1階エントランスエリアが一般のコスプレイヤーに開放され、アキバの夏がコスプレ美女によって華やかに彩られていた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=923656

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/923532【AKIBA TOKYO COLLECTION コスプレ画像集】

【参加グラビアアイドル】
野田彩加、菜乃花、鈴木ふみ奈、青山ひかる、永井里菜、倉持由香、高崎聖子、鈴木咲、浦えりか、塚本舞、川井優沙、吉田早希、白川卯奈、内野未来、白河優菜、潮田ひかる、平塚由佳、染谷有香、湯川舞、今野穂乃花、清水あいり、山田恵里伽(SKE48卒業生)、柳いろは、椎名香奈江、林美佐、片瀬美月、堀田侑愛、森のんの、加瀬実月、若林倫香(SKE48卒業生)、八尋莉那、雄飛ときね

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平(24dakun)>

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中