エンタメ

美人ミリオタ芸人・らんまるぽむぽむ「戦車と結婚したい!」

 一見、お笑い芸人とは思えないビジュアルの女芸人が続々と現れる昨今の芸能界。日常生活では15種類のガスマスクを装着、戦車や銃などのミリタリーグッズを紹介するYouTubeチャンネル登録者数は2万5千人を超える謎の美人ミリオタ芸人、らんまるぽむぽむ氏もその内の一人だ。

らんまるぽむぽむ氏

いついかなるときでもガスマスクを装着する「ガスマスク芸人」第一人者・らんまるぽむぽむ氏。「夏は蒸れるから肌が荒れて大変」だという

「女性や若者にも軍事に興味を持ってほしい」と主張するらんまるぽむぽむ氏。日本の周辺国が軍事力を増強している昨今、対抗手段となる自国の防衛力ぐらい把握しておくべきということだろうか? その真意を聞くべく、らんまるぽむぽむ氏を直撃した。

「きっかけはプレステの戦争ゲームでした。ゲームで使ったエアガンを生で見て衝撃が走ったんです! か、かっこいい!って」

 今から6年前。らんまるぽむぽむ氏はミリタリーに目覚めた。

「親への反動もあったかもしれません。上京してから戦車や軍服、各国の武器までとにかく情報を集めるのにハマったんです」

 幼少期、彼女の親は子どもが軍事に興味を持つことを警戒していたため、彼女は軍事映画や関連書籍を一切見せてもらえなかったという。そんな彼女は今、You Tubeで軍事にかんする豊富な知識を披露した動画チャンネルを開設するほか、細かすぎるミリタリーものまねを披露する女芸人として活躍している。

「上京してサバゲーにハマって武器コレクションも始めました。今日はイラク任務用特殊部隊『タスクフォース145』の服装です」

 手にはスカーLという米軍の銃。

「次世代の銃として特殊部隊用に作られたものです。かっこよくないですか?」

次のページ 
女性のミリオタは年々増えつつある?

1
2
3




おすすめ記事