雑学

“疲れ知らずのカラダ”を手に入れた男は、どのような日常生活を送っているのか?

 たかが疲労、されど疲労。日頃から当たり前のように疲労を抱えすぎていると、つい放置しがちではないだろうか。もしくは改善を試みるも改善されない人もいるだろう。疲労の正体に着目し、より効果の高い疲労回復法を紹介する。

疲労を超回復させる秘術

疲れ知らずの男の日常を追った!


「パレオダイエットを実践したら20㎏もやせたうえ、まったく疲れ知らずのカラダを手に入れました」とはダイエットアドバイザー鈴木祐氏。

「現在40歳の僕は、8年前は体脂肪率35%を超え、風邪やアレルギーに悩まされ、常に疲れている状態でした。パレオダイエットとは、旧石器時代の『食う、寝る、動く』に倣って野生のライフスタイルに近づけること。この生活習慣で体質はみるみる変わります」

 気になるその日常を聞いた。

「まずは『食う』ですが、加工食品は一切取りません。なるべく自炊し、夜は鶏の胸肉と野菜中心で、調味料はほぼ使わずたっぷり食べます。ワンランク上を目指すなら、朝食を摂らずに16時間の断食時間を設けます。昼はゆで卵などの軽い食事という一日です」

次のページ 
朝7時に起き、2時間、トレッドミルで歩きながら仕事をする

1
2
一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書

「食う・寝る・動く」だけで痩せていく。野生の体力を取り戻すパレオ(狩猟民族)ダイエット




おすすめ記事