ライフ

2018年もつかえる!2017年流行ったメンズファッション5選

▼トレンド4:’90年代ストリートトレンド再び「ネオンカラー」!!  「色」のトレンドとしては「ネオンカラー」をよく見かける年でした。オレンジやイエローなどの蛍光カラーをアクセントに使う着こなしを、どのブランドも推奨。ユニクロなどのファストファッションもネオンカラーの展開を用意して、秋冬ニットの裾から「チラリ」と見せるような着こなしをオススメしています。  メンズの着こなしはちょっと油断すると、全身黒などのダークトーンなスタイルに陥りがち。もちろん別に悪くはないのですが、ちょっと地味な印象も否めない。そこでインナーにネオンカラーを仕込んであげればチラリとアクセントとなり、地味な印象が脱却できる。  「チラリ」と見せる色だからこそ多少派手なほうがいい、とイエローやオレンジなどの発色の強いものが好まれていたようです。 ▼トレンド5:来年もまだまだ続くよ「開襟シャツ」  今年のシャツはちらりと胸元が見える「開襟シャツ」が主流でした。春夏だけのトレンドかと思いきや秋冬も大変多く、またパリやミラノのコレクションを見る限り、来年の春夏はさらに輪をかけて開襟シャツのトレンドが広がりそうです。  「シャツだけど襟が高くなく、ラフに着用できる」のが開襟シャツの魅力。また自然な印象で胸元が見えるため色っぽい印象になるのも面白い。  来年は同じ開襟シャツでもストライプなどの「柄物」が人気となりそう。今年、無地を購入した方は来年は柄物を探してみてもいいかもしれません。  以上、2017年メンズファッションで目立ったトレンド5選でした。これらはまだまだ来年も続くものばかり、今年のうちに……特に「冬物セール」などのうちにゲットしておくのが賢いかもしれませんよ!!! 【MB】 ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす(@MBKnowerMag)。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』が発売中。Kindle版もリリースファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。年間の被服費は1000万円超! ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中
1
2
最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事