マネー

仮想通貨取引をBOTで自動化。感情に左右されないトレードで月利50%も

仮想通貨「手動でトレードを行っていたときは一日中デスクに張りついて結果に一喜一憂し、精神もだいぶ不安定でした」

 そう語るのは、BOT開発グループ「MANAコミュニティ」を運営するモイさん(22歳)。BOTとは一定の法則を基にトレードを自動で行ってくれるプログラムのことで、仮想通貨を中心に人気が出始めている投資手法だ。

仮想通貨取引を自動化するBOTを駆使して月利50%


「プログラムがチャートを監視してくれて、設定した条件に合致すればエントリー。『3%上がったら利確、逆に1%下がったら損切り』というふうに、自在に設定できます。だからこそ根幹を成すロジックが大切で、起動する前に資産をどう管理するかを慎重に考えてテストし、問題があれば修正を行いながら改善していきます」

スゴい副収入 ビットコイントレーダーのunder_barrさんはBOTトレードで収益が大幅に上がり、一日に50万円近い利益を出した経験を持つ。トレードの自動化により自由な時間が増えるうえ、収益もアップ。いいことずくめだと語る。

「最近ではnoteなどで検索すれば、無料から高いもので数十万円するプログラムを買うことができます。ただし、どのBOTも必ず儲かる保証があるわけではない。詐欺的なものもあります。BOTのプログラムコードがすべて公開されているか。販売者&開発者が信頼できるか。サポートはしてくれるか。最低でもこの3点は必ず確認すべきです」

 そんなBOTトレードの利点は、利確と損切りを徹底できること。人間がやるとどうしても感情に左右されてトレードが乱れがちだが、BOTなら正確無比だ。

スゴい副収入

BOTのプログラムはPythonで書かれることが多い。APIで取引所のツールと連携することで、自動売買が可能となる仕組みだ

「いけると思った設定さえ済ませば、後は任せるだけ。特に苦手な損切りを自動でやってくれるのは大きくて、勝率が高い局面のみ淡々とエントリー&決済してくれる。自分でやるより労力的にも成績的にもパフォーマンスはかなりいい。月に安定して50%を獲ることもそう難しくはありません」

 現代における錬金術の最先端は、BOTトレードなのかも!?

― スゴい副収入BEST ―





おすすめ記事