恋愛・結婚

SNS音痴な「エロ画像いいね!おじさん」。いいね通知を知らず有名人までが…

 プライベートではもちろん、企業の情報を発信するなど、仕事でも重要な役割を担うようになってきたSNS。おじさんだからといって避けてばかりいると、今後は社内での評価まで「使えないヤツ」と下がる一方かもしれない。とはいえ、使い始めたはいいが、情弱ゆえに起こる問題もある。場合によってはセクハラ扱いも……最近増えつつあるのが「エロ画像いいね!おじさん」である。

普段は真面目なプロレスラーがエロ画像ばかり「いいね!」


 西田繭子さん(仮名・30代)は、数年前からプロレスにハマり、Twitterで沢山のレスラーたちをフォローしていた。彼らの動向を日々チェックしていると、ある日、レジェンド的な有名プロレスラーのA選手がTwitterに登録したようだ。

 A選手は社会貢献活動などを行っており、真面目で硬派なイメージがある。これからどんなツイートがされるのか楽しみにしていたところ……。

情弱レスラー「ある時、『Aさんがいいね!しました』と通知がきたので、いったいどんなツイートにいいね!したのかと興味がわいてのぞいてみたら……なんと、無修正の女性器の写真だったんです」

 え、あの憧れのレスラーが……嘘でしょ? とショックを受けた西田さんは、A選手のアカウントにいって「いいね!」の欄をクリックしてみた。すると、さらなる衝撃が。

「女性器の写真や、AVのGIF動画、女性の裸や、女子プロレスラーのプライベートなツイートなど、とにかく女、女、女で埋め尽くされていて……」

 さすがにドン引きしてしまったという西田さん。それだけではなく、仲間のレスラーや自分の所属する団体についてのツイートには一切いいね!していないことに寂しさを感じてしまい、ガッカリしてしまったそう。

次のページ 
“情弱”では済まされない問題に発展する可能性も…

1
2





おすすめ記事