R-30

中年太りを防ぐには「しょうが焼き」がいい!? ポッコリお腹に効く食事

「量ではなく、食事の質を見直せば『食べても食べても太らない』ということも可能です」

 そう話すのは管理栄養士の菊池真由子氏だ。

更年期太りを防ぐ/しょうが焼き「基本は低糖質・高タンパク質です。タンパク質には体温を上げてカロリーを燃やす働きがあるので、タンパク質を多くとる人は太りにくいのです」

 肉、魚、卵、牛乳、乳製品、大豆、大豆製品などがタンパク質を多く含む食品だ。現在の栄養学でいうと、脂肪やコレステロールが多すぎる「特選和牛」より「『輸入牛』『交雑種』『価格が安め』のものがいい」と言う。

 中年太り対策には、しょうが焼きがオススメ。

「豚肉とタマネギは中年期特有の肥満を撃退してくれます。豚肉はカロリーを体温として発散し、タマネギは糖質の分解を助けて血液をサラサラにする効果があります。ポッコリお腹を凹ませたいなら、ワカメスープがオススメ。ワカメに含まれる『フコキサンチン』は脂肪を燃焼させます」

お腹を凹ませる/ワカメスープ あごのたるみが気になる人は、チンジャオロースーがいい。そして、これからの季節は「豚キムチ鍋」がオススメだとか。

顔のたるみをとる/チンジャオロース「豚肉のビタミンB1は炭水化物を体に溜め込まず発散させ、カプサイシンは発汗作用や脂肪燃焼効果があり、ベストな鍋ですね」

 何を食べるかを意識すれば、量は気にしなくてもいいのだ。

《更年期太りを防ぐ/しょうが焼き》
…豚肉はカロリーを体温として発散し、タマネギは糖質の分解を助け血液をサラサラに。豚肉とタマネギの炒め物、しょうが焼きがオススメだ

《顔のたるみをとる/チンジャオロースー》
…牛肉は肌のうるおい成分に欠かせない亜鉛を多く含む。ピーマンは肌にハリを与えるビタミンA、Cが多く、シワ予防効果も高い

《お腹を凹ませる/ワカメスープ》
…ワカメは脂肪を燃焼させる成分を多く含み、お腹回りの脂肪をキレイに落とす。超低カロリーなので、食べれば食べるほど若返るダイエット食だ

《脂肪、糖質を分解する/アーモンド》
…口さみしいときは、コンビニなどに売っているアーモンド入りのナッツがオススメ。アーモンドは脂肪を分解し、炭水化物の代謝を促す

【菊池真由子氏】
管理栄養士。国立循環器病センターなどで約1万人の栄養指導に当たる。最新刊『食べれば食べるほど若くなる法』(三笠書房)が発売中
― 人生に効く[男の肉体改造] ―





おすすめ記事