ライフ

「デブなのに、健康的にジャンクフードを楽しむ男」が意識する3つの食生活

 こんにちは、日本のデブ諸氏の笑顔製造マシンとして日夜活動している「心もカラダもビッグサイズな男たち」のためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科典仁です。

デブがおいしくジャンクフードを楽しみ続ける方法

ジャンクフード 全国のデブ諸氏の皆さん、暑いこの時期も元気にデブ飯、楽しんでますか!  私たちデブにとってジャンキーな「デブ飯」は人生の楽しみの一つと言っても過言ではないですよね。しかし、いくら「人生の友」でも健康害があるような食べ方をしてはおいしいものをおいしく食べ続けることはできません。  かといって「ダイエット」や「野菜中心の食生活」などは人生の楽しみを奪うことになってしまいます。  日頃、デブ諸氏に大人気なアイドルフードともいえるラーメン・焼肉・ハンバーガー・コーラ……。「体に悪い、けどうまい」の代表例であるジャンクフードたちを食べるとき、心の片隅をよぎる「食べちゃうとヤバいかな……」と、まるで大罪を抱えてしまうような罪悪感を覚える方もいるにではないかと思います。  今回は人生の楽しみ「ジャンクフード」を少しでも健康的に食べるためのテクニックをご紹介しましょう。

「最悪な食べ方」をいかに回避するか

ラーメン ジャンクフードの定義とは、「栄養価のバランスを欠いた調理済み食品のこと。高カロリー、高塩分でビタミンやミネラルの栄養や、食物繊維などがあまり含まれない食べ物」といったところでしょうか。  私たちデブにとって神様からの試練ともいえる「体に悪い、けどうまい」の代表例であるジャンクフードたち。もちろん食べすぎれば、そのツケは返ってくるのは当然。しかし、食べ方に気をつければ最悪な食べ方を回避することも可能なのです。  少しでも健康に気遣った「ジャンクフードを食べる方法」を実践してみようではありませんか! 
次のページ
いかにして健康的にジャンクフードを食べ続けるか
1
2
3
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート