エンタメ

モー娘。の「。」はなぜつけられた? 芸能人の名前に含まれる記号の意味や由来って?

 デビューしてからというもの、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けているモデルのKōki,。あの国民的スターである木村拓哉と工藤静香の次女ということもあって、世間の注目の的となっている。


 Kōki,の本名は「光希」という漢字ではあるものの、その読みは「みつき」であるという。しかし、名前に含まれる「つ」の音が、外国人には発音しづらいということで、漢字の読み方を変えて、この芸名としたそうだ。

 それはいいとして、気になるのは最後につけられた「,」(コンマ)。なぜ名前に点が付けられているのだろうか?

 『女性自身』など一部報道によれば、このコンマに深い意味は特にないそうで、「アクセサリーみたいでかわいい」という理由で付けられたのだという。モデルとして大活躍する彼女らしい、名前までおしゃれを意識した命名といえるだろう。

 よくよく考えてみると、Kōki,以外にも芸名やグループ名に記号が含まれている芸能人もいる。しかし、その意味が語られる機会は少ないため、なぜ記号が含まれているのか、疑問に思ったことがあるという方も多いのではないだろうか。そこで今回は、彼らの芸名に含まれた記号の意味を調査してまとめた。

ダイアモンド☆ユカイ:その記号はミドルネームでロックスター!?


 ロックミュージシャンのダイアモンド☆ユカイ(☆は六芒星)。ユーモア溢れる独特なトークでタレントとしても人気だ。

 彼の名前のなかには、六芒星が入っているが、一説には、あだ名であった「ユカイ(愉快)」という芸名ではインパクトに欠けるため、「ダイアモンド」と「☆」を付けたのだという。そして、「☆」の入っている芸能人が増えてきたため、六芒星に変更したのだとか。

 2011年12月30日に書かれたブログでは、真ん中の六芒星はミドルネームであり、「ロックスター」と読むのだと説明しているユカイ。その記号の意味が語られることはほとんどないが、ロックミュージシャンならではのこだわりが隠されているようだ。

ユカイ

変わった芸名をもつユカイ。自身のブログでは、ダイアモンドが名字で、ユカイが名前、六芒星がミドルネームだと説明している(ダイアモンド☆ユカイオフィシャルブログより)

藤岡弘、:「、」は武将たちの信念をオマージュしたものだった


 藤岡弘、は1971年に放送が開始された『仮面ライダー』で主役を演じ、その名を広く知られる俳優となった。以後、現在に至るまで俳優だけではなくタレントとしても活躍している。

 そんな藤岡の名前の「、」(読点)は、初めから付けられていたものではなかった。わざわざ改名したのは、「昔の武将が『、』を打って決意したように、一度立ち止まって自分を見つめる」という信念と、「われ、いまだ完成せず」という思いを込めてのことだそうだ。

 なんでも、1984年ごろから、「、」を付けるようになったという藤岡。すでにもう「、」を含めた表記でなければ違和感があるほどに、その芸名は浸透したといっていいだろう。

藤岡弘、

武道家としての側面も持っており、ときにはテレビ番組で、居合を披露することもある。(藤岡弘、オフィシャルブログより)

ベッキー♪♯:音符が半人前を、シャープがステップアップを


 過去の騒動を乗り越えて、タレントとして復帰、再び活躍を始めているベッキー。彼女が音楽活動をする際に名乗っているのが、八分音符とシャープの付いた「ベッキー♪♯」という名義だ。

 公式サイトのプロフィールによると、この「♪」は四分音符の半分の長さで、自身が半人前であるということを表しており、「♯」は半音上げるという意味から、「半人前の自分がステップアップ出来ますように」という思いが込められているのだそうだ。

 近年ではあまり音楽活動をしていないベッキーだが、また「ベッキー♪♯」として、さまざまな楽曲を発表してくれる日を、心待ちにしているファンも多いことだろう。

becky

かつては「ベッキー♪♯」として、旺盛に音楽活動を行っていた(画像は、ベッキー♪#の公式サイトより)

次のページ 
つのだ☆ひろ、モーニング娘。の理由は?

1
2





おすすめ記事